佐久市低空飛行の飛行機はなに?現場の映像入手!防衛相は特定できず!

スポンサーリンク



 

5月30日長野県佐久市や小諸市、佐久穂町で、

低空飛行をしている飛行機の目撃情報が相次ぎました。

飛行機は2機で上空200~300mの高さで飛んでいたということです。

現在防衛省は特定できていないということです。

 

飛行機を撮影した動画や画像を入手しました。

 

 

佐久市近辺で低空飛行をする謎の飛行機

 

佐久地方できのう、航空機2機がきわめて低い高さで飛行する様子が目撃され、市役所などに問い合わせが相次ぎました。
きのう午後5時半ごろ、佐久市で航空機2機が上空200メートルから300メートルほどとみられる高さを飛んでいくのを、市民が目撃しました。
市には、きょう午前11時までに33件の相談が寄せられ、小諸市や佐久穂町などでも目撃情報が相次ぎました。
県が防衛省に問い合わせましたが、機体の所属先は特定できていません。
佐久市危機管理課の清水淳一課長は、高度はきわめて低かったとし、「市民が不安を感じており、国にはどこの機体だったのかすみやかに公表してほしい」としています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190531-00353372-sbcv-l20

 

防衛省が確認できていないということは、

自衛隊所属の飛行機ではないのでしょうかね。

個人所有の飛行機ではなく、

輸送機のように見えるので、

米軍の機体ではないのでしょうか。

 

 

実際の飛行機

 

ツイッターに投稿された現場の様子を見ていきましょう。

 

 

 

 


 

佐久市のコメント

 

佐久市は、市民の皆様からお問い合わせいただいた内容について、長野県を通じて関係機関に照会し、その内容をホームページでお知らせしております。
また、県等を通じて国へ、飛行に関する情報の速やかな公表、低空飛行の自粛、騒音の実態を把握するため騒音測定の実施等について意見、要望を行っております。
今後の対応としましても、県や関係市町村などと連携し、引き続き国において適切な対応がとられるよう要望するとともに、国や県からの情報収集を行い、ホームページなどで随時提供もしてまいりたいと考えております。
参照元:https://www.city.saku.nagano.jp/shisei/shisei_sanka/iken_teigen/iken-teigen28/28iken4.html

 

防衛省が特定できていないことを、

佐久市が特定できているわけありませんよね。

 

でもここまで日本が無防備なのが少し信じられません。

他の国の飛行機が侵入してきたら、

しっかり迎撃できるのでしょうか。

国はこのようなことに無関心でいいのでしょうか。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

地元の方は怖い思いをした方もいたのではないでしょうか。

機体について新たな情報が入り次第更新していきます。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。