西条市殺人未遂事件!容疑者の中学生は誰?現場の中学はどこ?集会中に犯行!

スポンサーリンク


 

3月20日午前8時30分頃、

愛媛県西条市公立中学校

殺人未遂事件が発生しました。

 

当時、体育館で集会が行われており、

14歳の男子生徒が後ろから同級生の頭を

ナイフのようなもので刺したということです。

 

被害者の男性生徒の容体は不明ということです。

事件の詳細等調べてみました。

 

 

西条市中学校で殺人未遂事件

 

 

20日午前8時半ごろ、愛媛県西条市の公立中学校の体育館で、男子生徒(14)が同級生の男子生徒(14)の頭を後方からナイフのような刃物で刺した。学校が119番し、被害生徒は救急搬送されたが、容体は不明。県警西条署は刺した男子生徒を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。容疑を認めているという。同署が詳しい状況を調べている。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190320-00000030-mai-soci

 

 

事件が起きた中学校

 

殺人未遂事件が発生した

中学校はどこだったのでしょうか。

 

事件が発生した中学校は

西条市内の公立中学校ということです。

 

西条市内の公立中学校は、

全部で10校あり、特定することができませんでした。

10校は以下の通りです。

・西条東中学校・西条西中学校

西条北中学校・西条南中学校

・東予東中学校・東予西中学校

・河北中学校・小松中学校

・立丹原東中学校 ・丹原西中学校

 

事件が発生したのは、西条市立西条北中学校ということです。

 

なぜ犯行を犯したのか

 

この事件で14歳の男子中学生が現行犯逮捕されています。

容疑者は同級生の頭を後方から

ナイフのようなもので刺したということです。

現在被害者の男子生徒の容体は不明ですが、

搬送される際は意識があったということです。

 

なぜ容疑者は後頭部を刺したのでしょうか。

集会で体育館に並ぶさいは、

背の順か名前順のどちらかでしょう。

どのような状況で刺したのかはわかりませんが、

無差別の犯行ではないような気がします。

 

教室ではナイフを持っていたら警戒されます。

体育館で集会中なら後ろは絶対に向かないはずです。

計画された犯行だったのに違いありません。

 

 

追記

 

事件が発生した学校の生徒の方からコメントをいただきました。

どうやら朝から喧嘩していたらしく、

容疑者の男子生徒がキレて犯行に及んだということです。

 

コメントありがとうございました。

 

事件が発生したのは、西条市立西条北中学校ということが明らかとなりました。

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

 

新たな情報が入り次第随時追記して行きますので

よろしくお願いいたします。

 

スポンサーリンク


4 件のコメント

  • この学校の生徒ですけど朝から喧嘩してて刺した方がプッツンして刺したらしいんで計画的犯行ではないですね。

  • 北中は不良生徒が多いと有名でした 10年前はね 切れる少年が多く当時は関わりたくなかったなー

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    23歳新卒で出版社で働いておりましたが、1年弱で会社を辞め今はブログ一本で生活しています。 最新のニュースをこのブログでは書いて行きますので、よろしくお願いいたします。