さいたま市桜区殺人事件の真相は?島崎重次郎が83歳の妻を刃物で殺害!

スポンサーリンク


 

1月27日午後10時頃、

埼玉県さいたま市桜区で

83歳の島崎和子さんが殺害される事件が発生しました。

 

殺人未遂の容疑で緊急逮捕されたのは、

和子さんの夫の島崎重次郎容疑者です。

事件の詳細や現場等調べてみました。

 

 

さいたま市桜区で殺人事件

 

埼玉県さいたま市で27日夜、83歳の男が自宅で妻を切りつけ、殺害しようとしたとして、緊急逮捕した。妻はその後死亡した。
殺人未遂の容疑で緊急逮捕されたのは、さいたま市桜区に住む無職の島崎重次郎容疑者(83)。警察によると、島崎容疑者は27日午後10時ごろ、刃物で妻・和子さん(83)の首や上半身を切りつけ、殺害しようとした疑いが持たれている。島崎容疑者は「妻を切ってしまった」などと言って、近所の住宅にかけこみ、住民が110番通報したという。妻は病院に搬送されたが死亡した。
島崎容疑者は「妻に文句を言われて頭にきてしまった」と容疑を認めている。警察は、今後、殺人に容疑を切り替え、きっかけとなった口論の内容など詳しく調べる方針。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190128-00000017-nnn-soci

 

被害者の和子さんは、警察が駆けつけたときはまだ息があったため、

警察は当初島崎重次郎容疑者容疑者を殺人未遂の疑いで逮捕しましたが、

その2時間ご和子さんが亡くなったため、殺人容疑に切り替えています。

 

 

殺人事件の現場

 

殺人事件の現場はどこなのでしょうか。

 

 

事件現場は、埼玉県さいたま市桜区西堀7丁目で発生しました。

 

 

島崎重次郎容疑者について

 

現在までに判明している島崎重次郎容疑者についての情報をまとめてみました。

 

・名前:島崎 重次郎(しまざき じゅうじろう)
・年齢:83歳
・住所:埼玉県さいたま市桜区西堀7丁目
・職業:無職
・容疑:殺人未遂→殺人

島崎重次郎容疑者は容疑を認めています。

 

事件の詳細

 

事件が発生したのは、1月27日午後10時頃です。

 

島崎重次郎容疑者が妻の和子さんに

文句を言われたため、頭にきて

包丁を用い、首や胸を複数回刺しました。

 

和子さんは、発見当時1階の寝室の布団の上で血を流して倒れていました。

 

その後、島崎重次郎容疑者が近所の家へ行き

「妻を切ってしまった」と言い

話を聞いた住民が警察へ通報しました。

 

和子さんは2時間後に死亡が確認されました。

 

一瞬カッとなって衝動的に殺害してしまったのでしょうか。

 

警察が現在、口論となった原因等を究明中です。

 

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか。

 

最近、高齢者が犯罪を犯すニュースが多くなっていますね。

長年連れ添ってきた妻をこのような形で失うことになるなんて誰が想像するでしょうか。

 

脳が抑制できなくなるのでしょうか。

悲しいニュースです。

 

今後このような事件が減ることを祈ります。

スポンサーリンク


1 個のコメント

  • このくらいの年の人は、妻を一人の人間として尊重してない、
    昔ながらの、見下して家政婦か奴隷的な扱いする人がまだまだ残っている気がします。
    そういう価値観の人が、妻に文句を言われると、こんなやつにバカにされて、腹が立つ、と、殺すほど怒り狂うんでしょう。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    23歳新卒で出版社で働いておりましたが、1年弱で会社を辞め今はブログ一本で生活しています。 最新のニュースをこのブログでは書いて行きますので、よろしくお願いいたします。