相模原市死体遺棄事件小野猪一郎の住所特定!動機が幼稚園児並みだと話題に!

スポンサーリンク


 

1月24日神奈川県相模原市南区

60歳の無職の男が母親の死体を

自宅に放置したとして、遺体遺棄の疑いで逮捕されました。

 

男は、母親の体調が悪いにもかかわらず

病院へは連れて行かなかったと言います。

またその理由が幼稚園児並みだと話題になっています!

 

事件の詳細等について調べてみました。

 

 

相模原市死体遺棄事件で無職の息子を逮捕

 

相模原市の自宅に同居する84歳の母親の遺体を先月から放置していたとして、60歳の無職の男が逮捕されました
調べに対し「病院に連れていかなかったことを責められるのが嫌で、届け出ることができなかった」と供述しているということで、警察が詳しいいきさつを調べています。
逮捕されたのは、相模原市南区南台の無職、小野猪一郎容疑者(60)で、警察によりますと先月中旬から同居する母親の綾子さん(84)の遺体を自宅に放置した疑いが持たれています。
23日午後、近所の人が「最近、綾子さんの姿を見ない」と交番に届け出たため、警察官が自宅を訪れましたが応答がなく、県内に住む親族に連絡を取って自宅の中を確認したところ、1階の和室の布団の上で綾子さんの遺体を発見したということです。
調べに対し容疑を認め「母が先月に体調を崩し亡くなったのは分かっていたが、病院に連れていかなかったことを責められるのが嫌で届け出ることができなかった」と供述しているということです。
綾子さんの遺体に目立った外傷はないということで、警察が詳しいいきさつを調べています。
参照元:https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20190124/0024437.html

60歳ということは定年退職されて無職ということでしょうか。

それともずっと無職だったのでしょうか。

 

いつもニュースで高齢者は無職と記載されていますが、

この書き方はやめた方がいいと個人的に思います。

 

 

小野猪一郎容疑者について

 

現在までに特定されている小野猪一郎容疑者についてまとめてみました。

 

プロフィール

 

・名前:小野 猪一郎(おの いいちろう)
・年齢:60歳
・住所:神奈川県相模原市南区南台4丁目
・職業:無職
・家族構成:不明、母親と2人暮し
・容疑:死体遺棄

 

小野猪一郎容疑者の現住所

 

現住所は、神奈川県相模原市南区南台4丁目です。

 

 

犯行の動機は?

 

小野猪一郎容疑者容疑者の動機は本当に60年間生きてきたのかというような理由です。

病院へ連れて行かなかった事を責められるのが嫌で通報しなかった。

 

というのが死体を遺棄した動機です。

 

小野猪一郎容疑者は、2018年12月中旬から

逮捕される2019年1月23日までの約1ヶ月間

遺体を1階の部屋の布団に横たわらせていました。

 

お金がなかったのでしょうか。それともただ単純に連れて行くのがめんどくさかったのか。

 

体調が悪いというのが分かっていながら母親を放置するって一体どういう事なのでしょう。

 

全く理解できません。

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか。

 

本当に60年間生きてきたのかという理由でしたね。

自分の母親を見殺しにして1ヶ月も放置するなんて考えられません。

 

こんな事件は二度と起きて欲しくないですね。

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

23歳新卒で出版社で働いておりましたが、1年弱で会社を辞め今はブログ一本で生活しています。 最新のニュースをこのブログでは書いて行きますので、よろしくお願いいたします。