南さつま市万之瀬川氾濫?鹿児島市稲荷川も決壊か 鹿児島市全域に避難指示!

スポンサーリンク



 

7月3日鹿児島県内では

大雨により多くの川で危険水域に達したり、

決壊したとの情報が入っています。

南さつま市の万之瀬川鹿児島市の稲荷川なので水位が上昇し、

危険な状態となっています。

また鹿児島市や南さつま市の全域に避難指示が出ています。

現場の様子を調べてみました。

 

 

鹿児島市や南さつま市で避難指示

 

鹿児島県南さつま市はこの大雨で土砂災害の発生するおそれが高まっているとして、市内全域の1万5990世帯3万2539人に対して午後0時半、「避難指示」を出しました。5段階の警戒レベルのうち警戒レベル4にあたる情報で、直ちに全員避難するよう呼びかけています。
参照元:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190703/k10011980431000.html?utm_int=nsearch_contents_search-items_001

 

鹿児島市の森博幸市長は午前10時前、市民に向けて避難を呼びかけました。
森市長は「市民の皆さんには厳重な警戒をお願いします。特に崖地や川の近くにお住まいの方は早めに避難していただき、自分や大切な方の命を守る行動をとるようお願いします」と呼びかけました。
鹿児島市は、この大雨で土砂災害が発生するおそれが高まっているとして、市内全域の27万5287世帯、59万4943人に対して出していた避難勧告を、午前9時35分、「避難指示」に切り替えました。
5段階の警戒レベルのうち警戒レベル4にあたる情報で、直ちに全員避難するよう呼びかけています。
参照元:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190703/k10011980041000.html

 

 

南さつま市万之瀬川が氾濫危険水位に達する

 


 

鹿児島市稲荷川水位が上昇

 


 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

絶対に川の付近には近づかないでください。

また避難勧告や指示には必ず従うようにしてください。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。