上野強盗事件!上半身裸の男が男性を殴り逃走!防犯カメラの映像は?現場は台東区上野2丁目付近か

スポンサーリンク



 

7月30日午後5時ころ、

東京都台東区上野の雑居ビルで、

頭から血を流している男性が見つかりました。

男性は、男に殴られ現金を盗まれたということです。

容疑者の男は上半身裸で逃走したということです。

事件が発生したの場所や、事件の詳細について調べてみました。

 

 

台東区上野で強盗致傷事件

 

30日午後5時ごろ、東京・上野の雑居ビルで、頭から血を流している男性が見つかった。
男性は、男に殴られ現金が奪われたと話していることから、警視庁は強盗致傷事件とみて、逃げた男の行方を追っている。
男は上半身裸で、徒歩で逃げているという。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190730-00421659-fnn-soci

 

 

事件が発生した場所

 

事件が発生した場所はどこだったのでしょうか。

 

現在報道内容では、事件が発生したのは、

東京都台東区上野の雑居ビルということのみです。

 

 

 

こちらのお店の近くで事件が発生したようですね。

 

おそらく事件が発生した雑居ビルは、

上野2丁目-5付近ではないでしょうか。

 

 

容疑者の特徴は?

 

 

現在逃げた容疑者についての情報は、

男で上半身裸で逃走したということのみです。

年齢や見た目などの情報は入っておりませんが、

上半身裸で走っている人がいたら、

上野なら目撃者はたくさんいそうですね。

また防犯カメラにも映っていることでしょう。

 

現金を奪われたということですが、

無差別の犯行だったのか、それとも狙われたのか。

被害者の男性と容疑者の男が面識があったという情報もないので、

おそらく無差別の犯行だったのでしょう。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

早く容疑者が捕まってほしいです。

無差別の犯行なら犯行を重ねる可能性が高いと思われます。

それにしてもまだ明るい時間帯の犯行とは珍しいですね。

スポンサーリンク



2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。