令和名前が安倍総理とツイッターで話題に!陰謀論を主張!アベが含まれている

 

2019年4月1日午前11時30分頃、

ついに新しい元号「令和」が

決定しましたが、

早速この新元号に異を唱える方々が

続出しています。

なんと令和の字の中に安倍総理の名前が含まれているというのです。

一体どういうことなのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

新元号が令和に決定

 

新元号・令和の出典は現存する日本最古の古典「万葉集」から。32首の序文にある梅の花の歌、「初春(しょしゅん)の令月(れいげつ)にして、気淑(きよ)く風和(かぜやわら)ぎ、梅は鏡前(きょうぜん)の粉(こ)を披(ひら)き、蘭(らん)は珮後(はいご)の香(こう)を薫(かお)らす」という文言から引用したという。
30日に天皇陛下が退位され、翌5月1日に皇太子さまが新天皇に即位される。あわせて元号を平成から令和に改元する。
安倍首相は、新元号が令和に決定した経緯について「梅の花のように、ひとりひとりの日本人が明日への希望とともに、それぞれの花を大きく咲かせることができる、そうした日本でありたいという願いをこめ、令和に決定した」と話した。 
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190401-00000039-zdn_n-sci

 

スポンサーリンク

 

令和にアベの文字が

 

 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

安倍政権の陰謀を唱える者も

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。