帯広警察署花火100発を打ち込んだ少年は誰?実際の映像は?グループに分かれて計画的犯行

スポンサーリンク



 

5月16日の未明と20日に、

帯広警察署に花火100発以上の花火を打ち込んだとして、

17歳〜19歳の少年合わせて5人が逮捕されました。

少年らは警察官をからかいたかったとの犯行理由でした。

本当にくだらないことで逮捕されましたね。

事件の詳細や少年らについて調べてみました。

 

 

帯広警察署に花火100発以上投げ込んだ少年らが逮捕

 

今年5月に帯広警察署に花火100発以上を打ち込んだとして、17歳から19歳の少年5人が逮捕されました。
威力業務妨害の疑いで逮捕されたのは、十勝総合振興局管内に住む18歳と19歳の少年と、帯広市内に住む17歳から19歳の少年3人の合わせて5人です。5月16日未明、帯広警察署の当直中の署員が異音に気付き外に出ると、もうもうと立ち込める煙と、花火の残骸が残っているを見つけました。その4日後の20日に再び同様の事件があり、警察が防犯カメラなどから少年らを割り出しました。16日にはロケット花火、煙玉、爆竹など、およそ100発が投げ込まれ、20日には、更に10連発、20連発の花火が使用されたということです。5人は「警察署が騒然となるのを見たかった」、「警察官をからかいたかった」などとおおむね容疑を認めていますが、19歳の男は「仲間をそそのかしたりはしていない」と一部否認しています。この事件で帯広署の玄関付近が燻されたような臭いが残りましたが、署員や建物に被害はありません。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190719-00000011-htbv-hok

 

 

事件が発生した警察署

 

事件が発生したのは帯広警察署です。

 

事件が発生した帯広警察署は

北海道帯広市西1条北1丁目1に所在しています。

警察署の周りには民家があるので、

事件発生当時は相当迷惑だったでしょうね。

警察官にけが人は出なかったということです。

 

 

実行犯の住所や顔画像は?

 


この事件を起こしたのは、

17歳〜19歳の少年ら5人です。

19歳の男は「仲間をそそのかしたりはしていない」と

供述していることから、この5人はやんちゃグループ

だったようですね。

もともと帯広近辺では悪さをしていたのでは?

 

今回逮捕されたのは、

十勝総合振興局管内に住む18歳と19歳の少年と

帯広市などに住む17歳から19歳までの高校生や会社員

の5人です。

 

十勝総合振興局管内というのは、

どうやら複数の自治体を管轄しているようですね。

1. 帯広市 / 2. 新得町 / 3. 清水町 / 4. 幕別町(旧幕別町地区) / 5. 池田町 / 6. 豊頃町 / 7. 本別町 / 8. 音更町 / 9. 士幌町 / 10. 上士幌町 / 11. 鹿追町 / 12. 芽室町 / 13. 中札内村 / 14. 更別村 / 15. 幕別町(旧忠類村地区) / 16. 大樹町 / 17. 広尾町 / 18. 足寄町 / 19. 陸別町 / 20. 浦幌町
参照元:https://www.weblio.jp/wkpja/content/十勝総合振興局_十勝総合振興局の概要

 

ここまで容疑者の少年らを守る必要があるのでしょうか。

逮捕された少年の中には会社員もいたということですが、

なぜ少年と同じ扱いなのか理解できません。

こんなアホなことをして少年法で、

名前や顔が公表されないというのは本当に理解できません。

 

 

SNSのコメント

 

  • 逮捕、補導、指導は不良少年にとってすべて誇り。学校では先生もビビリ、親も頭のネジが外れてたら更生も難しい。ただただこの少年たちがさらに道を外し、安易な理由で将来誰かを殺害したり、見知らぬ女性を拉致強姦したりなどしないことを祈るのみ。

 

  • 帯広かぁ
    そんなに荒れてる地域ではないけど、
    こういう輩がいるんだ…
    しっかり反省してもらいましょう

 

  • 小、中学生ならわかるが18歳、19歳ならもう少年では無いと思うし余りにも幼稚過ぎ

 

  • この事案はいたずらで済む話じゃないな、完全なテロ行為
    犠牲者やけが人が出なかったのは不幸中の幸いだが着弾場所次第では延焼し大災害になる可能性だってある
    長期懲役の実刑に処すべき

 

  • 18歳以上は選挙権が与えられたのだから、少年法も対象外にすべきで、きっちり実名報道して貰いたい。いつまでも子供扱いしているから増長する。大人としての責任をきっちりと取らせなければいけない

 

  • いわゆる愉快犯だけど、これは不良に限ったことではない。最近問題になってるアルバイトがSNSに不適切動画を投稿するのも同じ心理だと思う。世の中との向き合い方が身に付いてない若者が多いのを憂慮する。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

こんなことをしても名前も顔も公表されない

日本は本当に犯罪者にとっては天国ですね。

憲法どうこうより、国内のことにしっかり目を向けるべきでは?

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。