脱出ゲーム火事発生!ポーランドの脱出ゲームで5人死亡!一体何が起きた!?

ポーランドの北部コシャリンで1月4日

脱出ゲームが行われた密室で火災が発生し、15歳の少女5人が死亡、

25歳の男性が重傷を負いました。

 

なぜこのような火災が起きてしまったのでしょうか。

事故の詳細を調べてみました。

スポンサーリンク

 

ポーランドの脱出ゲームで火災発生

 

ポーランド北部コシャリンで4日、脱出ゲームが行われていた密室で火災が発生し、いずれも15歳の少女5人が死亡し、男性1人が重傷を負った。当局が明らかにした。
民放テレビTVN24の取材に応じたヨアヒム・ブルジンスキ(Joachim Brudzinski)内務・行政相によれば、死亡した少女らは誕生日を祝っていたところだったという。
消防局の広報担当者はAFPに対し、死亡したのは全員女性で、男性1人が重度のやけどを負い、集中治療室に搬送されたことを明らかにした。地元警察によれば、負傷者は25歳の男性とみられている。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190105-00000010-jij_afp-int

現在、火災が発生した理由はわかっておらず、

警察と消防で原因を究明中です。

 

重傷の傷を負った男性は、現在集中治療室で治療中とのことです。

 

ポーランドには1000箇所脱出ゲームがあるほど

人気のアトラクションだそうです。

 

日本にも多くありますが、防火管理は大丈夫なのでしょうか。

 

地元紙の情報が欲しい方は、こちらをご覧ください。

 

スポンサーリンク

事件発生現場は?

 

事件が発生したのはポーランドのどの辺りなのでしょうか。

 

事件が発生したのは、ポーランド北部にある、コシャリンという地域です。

 

コシャリン市内のどの地域で発生したのかは不明です。

スポンサーリンク

 

日本の反応は?

 

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか。

 

日本でも脱出ゲームは話題を呼び都内でも

マンションの一室を使って開催されていますが、

ポーランドで起こった火災も日本でも十分にありえます。

 

日本の冬はとても乾燥しているので十分気をつけて欲しいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。