小山町アポ電強盗!静岡県74歳の女性が100万円を奪われる 事前に電話が

 

3月16日午前4時50分頃、

静岡県小山町の住宅に強盗が押し入り

現金100万円が奪われる強盗事件が発生しました。

 

またこの強盗事件の前日15日にこの家に、

息子を語る人物から「100万円が必要」

というような電話がかかってきており、

アポ電強盗の可能性が高いということです。

 

スポンサーリンク

 

小山町でアポ電強盗発生

 

 

16日未明、静岡県でも100万円が奪われる事件があり、この家に事件前日に息子を装い「100万円何とかならないか」といった電話があったことがわかった。周辺の家にも同じような電話があったということで、警察が「アポ電」強盗の可能性もあるとみて、捜査している。
警察によると16日午前4時50分頃、小山町の74歳の女性の家で強盗事件があり、約100万円が奪われた。警察によると犯人は家に忍び込み現金をとったあと、寝ていた女性を押さえつけ逃走したという。
その後の調べで女性の家や付近の住宅には15日、不審な電話が入っていたことがわかった。
警察では犯人の行方を追うとともに、アポ電強盗の可能性もあるとみて捜査している。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190316-00000022-nnn-soci

 

スポンサーリンク

 

強盗事件が発生した場所

 

事件が発生したのはどこだったのでしょうか。

 

事件が発生したのは、

静岡県小山町藤曲の74歳の女性が住宅です。

この住宅には、74歳の女性が1人暮らしをしていました。


参照元:NNN映像

現場は、小山町役場から北に200mほどの住宅街ということです。

 

スポンサーリンク

 

事件の詳細

 

アポ電があった日 3月15日
事件発生日 3月16日
発生時間 午前4時50分
事件発生場所 静岡県小山町藤曲
犯行内容 女性の顔に布団を押し付け金庫にあった現金100万円を奪って逃走

 

事件が起こる前日、

息子を語る人物から「100万円が必要」という

ような電話が女性のもとにかかってきました。

女性は「用意できる」と答えてしまい

その後、金融機関から現金100万円をおろして、

金庫に保管していました。

 

その後16日の未明、女性が就寝中に何者かが家に忍び込み、

女性の顔に布団を押し当て、その隙に金庫に入っていた

現金100万円を奪って逃走しました。

女性にけがはありませんでしたが、

手口が本当にアポ電強盗と一緒ですね。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

ついに東京都内だけではなく静岡県までにも被害が及んでいます。

もはやアポ電は全国で警戒しなくてはいけない犯罪です。

模倣犯もたくさんいることでしょう。

特にお年寄りの方は気をつけてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。