春日井市王子製紙火事 火災は電気室から発生!現場からは大量の黒煙 画像や動画まとめ

 

4月7日午後3時頃、

愛知県春日井市の王子製紙

火災が発生しました。

 

火事は電気室から発生したということです。

現場では黒煙が立ち込めています。

 

現場の画像や動画をまとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

春日井市王子製紙で火災発生

 

 

愛知県春日井市にある王子製紙の工場で7日午後、火災がありました。ケガ人はいませんでした。
工場から上空に広がる黒い煙…。7日午後3時ごろ春日井市王子町の王子製紙春日井工場で「電気室から延焼している」と男性従業員から消防に通報がありました。
消防車10台が出て消火活動に当たっていますが、鎮火のめどは立っていません。
この工場は24時間操業していて、出火時にも従業員がいましたが、ケガ人はいませんでした。
黒煙は工場の北西にある水質管理課の「スクリュープレス電気室」から出ていて、警察や消防は出火原因を調べています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190407-00021717-tokaiv-soci

 

スポンサーリンク

 

火災が発生した場所

 

火災が発生した王子製紙はどこに所在しているのでしょうか。

 

火災が発生した王子製紙は、

愛知県春日井市に所在しています。

王子製紙工場1番北門付近で火災が発生したそうです。

電気室からの火災ということで、そこから燃え広がりました。

現場の周りには住宅が密集しています。

 

延焼の心配はなさそうです。

 

スポンサーリンク

 

現場の様子

 

ツイッターに投稿された現場の様子をまとめました。

 

 

スポンサーリンク

 


 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。