大津市北比良死亡事故!9歳の男の子が死亡し4人が軽傷 現場はどこ?事故の詳細

 

5月5日午前1時頃、

滋賀県大津市の国道161号線で、

ワゴン車2台が衝突する事故が発生しました。

この事故で、小学4年生の9歳の男のが亡くなり、

4人が怪我をしたということです。

 

事故の詳細や、事故が起こった場所等調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

大津市北比良で死亡事故

 

5日午前0時50分ごろ、大津市北比良の国道161号で、京都市伏見区上油掛町、会社員男性(39)の乗用車と、対向してきた富山県砺波市、地方公務員男性(45)のワゴン車が衝突した。ワゴン車に同乗していた小学4年生の地方公務員男性の次男(9)が頭を強く打ち、死亡した。このほか、4人が胸を打つなどのけがをした。
滋賀県警大津北署の調べでは、ワゴン車は京都府内に住む大学生の長男に会いに行く途中だったという。現場は比良ランプ付近の片側一車線の直線道路で、中央分離帯はなかった。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190505-00000011-kyt-l25

 

スポンサーリンク

 

事故が発生した場所

 

事故が起きた場所はどこだったのでしょうか。

参照元:MBS映像

事故が発生したのは、

滋賀県大津市北比良 の国道161号線です。

現場は、片側一車線の緩やかなカーブだったということです。

 

スポンサーリンク

 

事故の詳細

 

事故発生日 5月5日午前0時50分頃
事故現場 滋賀県大津市北比良国道161号志賀バイパス
事故内容 ワゴン車2台が衝突

 

 

家族4人が乗るワゴン車と、対向車線を走っていた

男性1人が乗るワゴン車が衝突しました。

この事故で後部座席に乗っていた、

小学4年生の9歳の男の子が頭を強く打ち

脳挫傷で亡くなっています。

そのほか、

富山県砺波市に住む、45歳の地方公務員の男性(父親)と

男性の44歳の妻、15歳の長女の3人及び、

対向車線でワゴン車を運転していた

京都市伏見区の39歳の男性が怪我をしたということです。

 

スポンサーリンク

 

事故の様子

 

 


参照元:MBS映像

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

また幼い子供の命が奪われてしまいました。

 

この家族は京都に住む長男の家に遊びに行く途中だったということです。

ご冥福をお祈り申し上げます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。