大崎市江合本町ひき逃げ事件!容疑者の特徴は?小学生2名がひき逃げされ軽傷犯人は逃走中

スポンサーリンク



 

5月17日午前7時05分頃、

宮城県大崎市江合本町の交差点で、

道路を歩いていた小学3年生の男の子2名が

車にひき逃げされる事件が発生しました。

容疑者は現在も逃走中です。

容疑者の特徴を調べてみました。

 

 

大崎市江合本町でひき逃げ事件発生

 

17日朝早く、宮城・大崎市で、通学途中の小学生2人が車にはねられ、軽いけがをした。
車は現場から逃げていて、警察は、ひき逃げ事件として捜査している。
17日午前7時5分ごろ、大崎市江合本町の市道交差点で、道路を歩いてわたっていた小学3年生の児童2人が、左から来た車にはねられた。
小学生2人は当時、通学途中で、いずれも軽いけがをしたが、命に別条はないという。
警察によると、小学生をはねたのは軽乗用車とみられ、中年の男が運転していたという目撃情報があるという。
現場は信号機のない十字路交差点で、警察は、ひき逃げ事件として捜査している。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190517-00417788-fnn-soci

 

 

ひき逃げ事件が発生した場所

 

ひき逃げが発生したのは、どこだったのでしょうか。

参照元:FNN映像

 

ひき逃げが発生したのは、

宮城県大崎市江合本町の

市道の交差点ということです。

画像が実際のひき逃げの現場となります。

現場は信号機がない十字路の交差点です。

 

 

容疑者の特徴

 

現在判明している容疑者の特徴は、

以下の通りです。

性別
年齢 中年
車の種類 軽乗用車

 

現在わかっている容疑者の特徴は

上記の通りです。

小学生2名は、

左側から来た軽乗用車にはねられたということです。

ちょうど登校中だったのでしょう。

おそらく容疑者も通勤途中で、

ひき逃げに気づいてもそのまま逃げた可能性があります。

 

男の子たちは軽症で命に別状はありません。

新たな情報が入り次第更新していきます。

 

 

SNSのコメント

 

軽いケガは良かったが‥心のダメージは大きいだろうな
逃げた犯人は速やかに出頭して下さい!

 

だから…責任も取れないならハンドルを握らなきゃ良いのに。
事故を起こせば、パニックになるのは十分に分かるけど、逃げてどうするつもりなんだろう。
この犯人は被害者の方の怪我の程度に関係なく、交通刑務所へ入れるべきです。
怖く痛い思いをさせたのに逃げるなんて、卑怯な運転手です。

 

子供に関する車の事故が多いなぁ。少なくともこういう悪質なものは、もっと厳罰化してほしい。ただでさえ少子高齢化のなか、未来ある若い子が、理不尽な被害に遭うのを減らす努力を国を挙げてしてほしい。

 

早く出頭したほうがいいよ
捕まるのは時間の問題だからね

 

なぜ逃げるのか?罪が増すだけなのに
絶対に逃げ切れない
動転していても、まずは救護優先と救急車を呼ぶことを念頭に運転しようと思います

 

逃げた場合はもっともっと罪を重くしたほうが良い。

 

 

追記(容疑者逮捕)

 

ひき逃げをした村田和宏容疑者が自首したということです。

村田容疑者については以下の記事でまとめましたので合わせてお読みください。

村田和宏容疑者逮捕 容疑者の詳細

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

幸い軽症ですみましたが、

それで逃げていいというわけではありません。

捕まるのも時間の問題でしょう。

スポンサーリンク



2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。