大阪環状線運転見合わせの復旧時間決定!現在の状況は?

スポンサーリンク



勤労感謝の日の本日11月23日に

大阪環状線京橋駅の4番線ホームの上屋が崩れかけるという事態が発生し、

電車がホームに入線できず、大阪環状線外回りは運転を見合わせています

 

祝日にこんなことが起こるなんて・・・

でもむしろ社畜の我々には平日でなくてよかったのかもしれない・・・

 

さて、大阪環状線外回りの復旧時間はいつなのでしょうか。

また、現在の状況はどうなっているのか。調べてみました。

 

大阪環状線外回り運転見合わせ

 

JR西日本によりますと、大阪環状線は京橋駅4番線ホームで、屋根に設置されている蛍光灯がホーム上に8本落下する事故があり、安全確認を行っている影響で、午前5時半ごろから外回り線が全線で運転を見合わせています。
内回り線は運転しています。外回りは現在京橋~天王寺駅間で運転を見合わせています。参照元:NHK大阪報道部

 

この蛍光灯落下によるけが人は出ておりません。

けが人がいなくて本当によかったです。

もし、これが平日に起きていたら、けが人が数人出たのは間違いないでしょう。

 

大阪環状線(事故現場)の様子

 

 

祝日ということだけあって、事故が起きて3時間たった現在でもかなり混雑しています。

近くに行かれる方は、ご注意ください。

 

運転復旧の時間は?

 

 

9時45分現在、復旧見込みは11時00分となっています。

 

あと1時間は、この混雑は収まりそうにありませんね。

皆さん本当にけがだけはしないように。

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか。

本当にこの事故によるけが人がでなくて安心しました。

祝日ということもあって、朝早くに出勤するサラリーマンがいなかったことが幸いです。

 

しかし、逆に運転見合わせによって、本日の計画を壊されてしまった方も多いのではないでしょうか。

押し合ったり喧嘩をせず、11時の運転復旧まで耐えてください!

 

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。