大阪市住之江区御崎梶田彩乃ちゃん転落死したマンションを特定!転落した理由はなに?

スポンサーリンク



 

7月18日午後8時15分頃、

大阪市住之江区御崎のマンションの15階から、

2歳の梶田彩乃ちゃんが転落し、

死亡する事故が発生しました。

この事故で彩乃ちゃんがなくなりました。

母親が目を離したすきに事故が発生してしまったということです。

事故の詳細や事故が発生した場所等調べてみました。

 

 

大阪市住之江区で2歳の女の子がマンションから転落

 

18日夜、大阪市住之江区でマンションの15階から2歳の女の子が転落して死亡し、警察は詳しい状況を調べています。
18日午後8時すぎ、大阪市住之江区にある15階建てのマンションに住む女性から「目を離した隙に子どもが窓から落ちた」と消防に通報がありました。
警察によりますと、転落したのは、15階の部屋に住む48歳の会社員の長女、梶田彩乃ちゃん(2)で、病院に搬送されましたが、その後、死亡が確認されました。
当時、部屋の中には、彩乃ちゃんのほかに、39歳の母親と5歳の兄がいて、母親は「ベッドで子ども2人を寝かしつけ、台所へ行ったあと、彩乃ちゃんが転落した」と話しているということです。
警察はベッドの横にある窓から転落したとみて詳しい状況を調べています。
参照元:https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20190719/2000017813.html

 

 

転落事故が発生したマンション

 

この事故が発生したマンションはどこだったのでしょうか。


参照元:FNN映像

転落事故が発生したのは、

大阪市住之江区御崎のマンションということです。

 

報道内容から、転落事故が発生したのは、

ネバーランド住之江公園というマンションであることが特定できました。

この15階から女の子が転落する事故が発生しました。

 

 

目を離したすきに転落か?

 


当時部屋には母親と、5歳のあに

そして彩乃ちゃんの3人が部屋にいたそうです。

母親は兄んと彩乃ちゃんを寝かしつけた後、

台所に行っていたということです。

彩乃ちゃんが寝ているすぐそばには窓があり、そこから誤って転落して

しまった可能性が高いです。

施錠されていたのかどうかは今のところわかっておりません。

 

5歳の兄が「落ちた」という声を聞き、

母親が転落に気がついたということは、一部始終を見ていたということですね。

5歳の兄には辛すぎる現実です。

 

 

SNSのコメント

 

  • 日常生活の中で、まして寝てると思ってる子がまさか、窓から落ちるなんて思ってもみないはず。
    母親はそれでも自分を責めるでしょうね。
    お悔やみ申し上げます

 

  • ずっと子供を見てるのは物理的に無理がある。
    間違いが起こらないような環境を作らなければならないな、とハイハイする娘を持つ自分は肝に銘じる。
    子供は1日の成長が早く、1日前にはできなかったことができるようになるから、油断は禁物。

 

  • 15階は相当な高さですね。マンションをよく知らないのだけど、身を乗り出したら落ちるような窓があるのですね。そんな窓際にベッドが置いてあったということなのかな。
    それを想像すると怖いなと思うのですが。
    家の中で目を離してしまうことは責められない。でも家の構造上の事情があるのかもしれませんが、防げた事故のようにも思ってしまいます。
    いずれにせよ、気の毒な事故です。

 

  • 小さな子供にとって、高層階で「ベランダに面していない窓」は特に転落事故のリスクが高く、対策が必要です。
    下半分程度に柵が設置されている窓は散見されるものの、冒険心や好奇心旺盛な子供が故に「柵によじ登ってしまう」事が引き金になっての事故も大いに起こり得ます。
    究極の」安全対策は「窓全体に格子を設置する」ことであり、まるで留置場や拘置所や刑務所みたいで見てくれは悪いとは言え、子供の安全を第一に考えた場合、背に腹は変えられないと思われます。

 

  • 本当に辛い事故ですね……
    昨夜蒸し暑かったから、窓を開けて網戸だけで寝ていたのでしょうか?
    もしそうであれば完全に防ぐことができるかどうかは分かりませんが、網戸ロックという商品もあるので、つけた方がいいのかもしれません。
    まさかと思う事故がいつ身近で起こるかもしれない…と思うと、恐怖を感じます。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

本当に辛い事故です。

少し目を離しただけでこんなことになるなんて想像もできないです。

マンションからの転落事故は少なからずあるようです。

小さい子がいるご家庭は、しっかり対策をしてください。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。