大竹市火災!マンションの一室火事で一人死亡!現場や火事の画像は?

 

1月23日午後11時50分頃

広島県大竹市でマンションの一室が燃える火災が発生しました。

 

火は45分後に消し止められましたが、

この部屋に住む前園真一さんがが死亡しました。

 

前園さんはこの部屋に一人暮らしだったようで、ほかにけが人等は出ていません。

 

火災の状況や現場の様子を調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

広島県大竹市で火災発生

 

県内で火事が多発しています。23日夜、マンションの1室が燃える火事がありこの部屋に住む55歳の男性が亡くなりました。
23日午後11時50分ごろ、大竹市新町の14階建てマンションで6階に住む住民から「同じ階の1室から白煙が見える」と119番通報がありました。
消防車5台が消火活動にあたり、火はおよそ45分後に消し止められましたが、マンション6階の1室のリビングが焼けました
出火元と見られるこの部屋から住人の前園信一さんが意識不明の状態で見つかり、搬送先の病院で亡くなりました。
前園さんはこの部屋に1人暮らしで他にけが人などはいません。
警察と消防はきょう、現場で実況見分を行い、出火原因などを詳しく調べています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190124-00000001-tssv-l34

火災発生現場はどこ

 

火災が起きたマンションはどこにあるのでしょうか。

 

火災が発生したのは、広島県大竹市新町で

JR大竹駅近くのマンションです。

 


参照元:TSSテレビ新広島映像

 

マンションは14階建て火災が発生したのは6階部分の1室です。

 

スポンサーリンク

 

現場の様子は?

 

現場のマンションはどのような様子なのでしょうか。

 

 


参照元:TSSテレビ新広島映像

出火元は前園さんの部屋ということですが、出火原因は判明していません。

 

火事が起きたのが午後11時50分頃ということは、

暖房器具の可能性が高いでしょう。

 

通報も同じ階の方がしているので、前園さんは火災発生当時

寝ており、火事に気づかず逃げ遅れてしまったのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか。

 

1月に入ってから本当に火事のニュースが続きます。

一人暮らしの方は本当にお気をつけください。

 

火の元を確認して寝る習慣をつけるようにお願いいたします。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。