大阪市平野区火災!火事で2名が怪我 現場の画像まとめ!

 

2月2日午前5時半頃、

大阪府大阪市平野区

マンションが焼ける火災が発生しました。

 

この火事は、約1時間後に消し止められましたが、

マンションの住人2名が怪我をし、

6階の一室が焼けました。

 

火事の詳細や出火元のマンション、火事の画像について調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

大阪市平野区で火災発生

 

 

2日朝早く、大阪市平野区のマンションで火事があり、住人の男性2人がやけどなどで病院に運ばれました。
警察と消防によりますと、午前5時半前、平野区平野西の鉄骨6階建てのマンションの一室から出火消防車21台が駆けつけ、火は約1時間後に消し止められましたが、6階の一室、10平方メートルが焼けました。
「叫び声が聞こえて目が覚めた。煙くさいにおいはあった」(マンションの住人)
この火事で、火元の部屋に住む59歳の男性が顔と両腕にやけどをしたほか、6階の別の部屋に住む60歳の男性が目の痛みを訴えて病院に搬送されています。火元の男性は警察に対し、「石油ストーブをつけっぱなしにしていた」と話しているということで、警察と消防は出火原因を詳しく調べています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190202-00026403-mbsnewsv-l27

火元の59歳の男性が、

石油ストーブをつけっぱなしにしたまま寝てしまったことが火事の原因のようです。

 

スポンサーリンク

 

火事が起きた場所

 

火事が起きたのはどこだったのでしょうか。


火災が発生したのは、

大阪府大阪市平野区平野西の

鉄骨6階建てのマンションの一室です。

 

スポンサーリンク

 

火事の画像

 

現場の画像をまとめました。

 


参照元:MBS映像

 

こちらが現場の画像です。

消防車が現場に21だい駆けつけたそうです。

 


参照元:MBS映像

こちらが出火原因となった石油ストーブです。

 

この火事で、火元の59歳の男性が

顔と両腕にやけどをし、

別の部屋の60歳の男性が目に痛みを訴え、病院へ搬送されました。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか。

 

やはり火事は暖房器具の消し忘れが多いのでしょうか。

朝方の火事ということですが、

死者が出なくて本当に良かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。