尾道市海龍寺火事!本堂や倉庫が全焼!現場の画像まとめ

 

2月19日午前2時10分頃、

広島県尾道市にある海龍寺から

火災が発生しました。

火は40分後に消し止められましたが、

お堂と倉庫が全焼しました。

尾道市内では連続して原因不明の火災が

起こっていることから、連続放火の可能性があるとしています。

 

現場の画像をまとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

尾道市海龍寺で火災発生

 

19日未明、尾道市の寺で火事があり、地蔵堂など2棟が焼けました。
けが人はいませんでした。
火事があったのは、尾道市東久保町の海龍寺です。
警察と消防によりますと、午前2時10分ころ、「寺の地蔵堂が燃えている」と住職から119番通報がありました。
消防車5台が出動し、火はおよそ40分後に消し止められましたが、この火事で寺の地蔵堂と倉庫合わせて35平方メートルが全焼しました。
本堂への延焼はなく、けが人はいませんでした。
(海龍寺の住職)
「きのう、火が消えているのを確認して帰ったんだが」
尾道市では今月13日に久保2丁目の飲食店街で7棟を焼く火事があったほか、付近で不審火とみられる痕跡が数か所見つかっています。
警察は今回の火事も不審火とみて、これまでの火事との関連を調べています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190219-00259800-rccv-l34

 

スポンサーリンク

 

海龍寺の場所

 

火事が起きた海龍寺はどこにあるのでしょうか。

 

火事が起きたのは、

広島県尾道市東久保町22−8にある海龍寺です。

 

 

立派なお寺です。

 

スポンサーリンク

 

火事の様子

 

火事はどのような様子だったのでしょうか。

 


参照元:FNN映像

 

火事は午前3時に消し止められましたが、

寺の地蔵堂と倉庫合わせて35平方メートルが全焼しました。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

尾道市内では、7棟が焼けるかじが発生しており、

現在も出火原因はわかっていません。

今後も火事が起こる可能性があります。

十分に注意してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。