広瀬八重子顔画像特定か?岡崎市ひき逃げ事件 所属や役職は? 県総合センターが逮捕

スポンサーリンク



 

7月28日午後5時半頃、

岡崎市六名東町の路上で、

小学1年生の男の子をはねて逃走したとして、

ひき逃げの疑いで愛知県職員の広瀬八重子容疑者が逮捕されました。

男の子は左足を骨折する大怪我を負っています。

事件の詳細や広瀬容疑者について調べてみました。

 

 

愛知県職員がひき逃げをし逮捕

 

28日、愛知県岡崎市で小学1年生の男子児童をひき逃げした疑いで、愛知県職員の46歳の女が逮捕されました。
逮捕されたのは、岡崎市真宮町に住む愛知県総合教育センター研究指導主事の広瀬八重子容疑者(46)です。
警察によりますと、広瀬容疑者は、28日午後5時半頃、岡崎市六名東町を乗用車で走行中、路上で遊んでいた市内に住む小学1年生で7歳の男子児童をはね、そのまま走り去ったひき逃げの疑いが持たれています。
母親が消防に通報し、男の子は岡崎市内の病院に運ばれましたが、左足の骨を折る大けがをしました。
広瀬容疑者は、調べに対し、「衝突した認識はない」と容疑を否認していて、警察は、詳しい状況を調べています。
愛知県総合教育センターの山田知子センター長は、「詳細を確認した上で厳正に対処したい」とコメントしています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190729-00012826-cbcv-soci

 

 

ひき逃げ事件が発生した場所

 

事件が発生したのはどこだったのでしょうか。

参照元:中京テレビ映像

 

ひき逃げ事件が発生したのは、

愛知県岡崎市六名東町の市道です。

 

報道内容から

こちらの市道が現場であると特定しました。

岡崎体育館の裏側の市道で、しっかり歩道(路側帯)もあり、

事故が起こるようには見えませんね。

 

 

広瀬八重子容疑者について,所属や役職

 

 

広瀬容疑者は、7月28日午後5時半頃、

上記の現場で小学1年生の7歳の男の子をはね、

怪我をさせたにも関わらず、その場から逃走した疑いがあります。

男の子は左足を折る大怪我をしています。

 

目撃情報等から広瀬容疑者が逮捕されたようですね。

 

それでは現在までに判明している広瀬容疑者についての情報をまとめました。

 

名前 広瀬 八重子
年齢 46歳
住所 愛知県岡崎市真宮町
職業 愛知県職員
所属 愛知県総合教育センター
役職 研究指導主事
容疑 ひき逃げ及び過失運転致傷

 

 

容疑を否定

 

 

広瀬容疑者は、

「衝突した認識はなかった」

と容疑を否認しているということです。

 

参照元:中京テレビ映像

 

こちらがじっさいに広瀬容疑者が乗っていた軽乗用車です。

ボンネット付近に大きな傷がありました。

男の子がいたことも気がつかないなんてことはありえません。

ひき逃げをする容疑者の決まり文句ですね。

 

 

顔画像やFacebook

 

現在広瀬容疑者の顔画像は公開されていません。

またFacebookについても探してみましたが、

広瀬容疑者のアカウントは特定することができませんでした。

 

新たな情報が入り次第更新していきます。

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうござます。

ひき逃げなんてせず、救護措置をとれば

いいだけの話なのになぜそんなことができないのでしょうか。

そもそも気がつかないなんて嘘はもう聞き飽きましたよ。

スポンサーリンク



1 個のコメント

  • 旦那は愛知大の法律系の教授だな.弁護士とか知り合い多くてうまく逃げそう.教育センターは出向だから,クビにならなきゃ,どっかの高校に旧姓で戻っておしまいか.旧姓は岡田.

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。