岡山市中区無理心中か!?場所や動機は?母親と長男、長女が車で入水

スポンサーリンク



 

2月10日午前10時半頃、

岡山県岡山市中区の新岡山港で、

岸壁から約15メートル離れた水深4メートルの海中に

乗用車が沈んでいるのが発見されました。

 

乗用車には、31歳の母親

9歳の長男、生後4ヶ月の長女が乗っており、亡くなりました。

警察は状況から無理心中の可能性があるとしています。

 

詳細や場所等調べてみました。

 

 

岡山市中区の新岡山港で無理心中か

 

10日、岡山市の港で海に沈んでいた車の中から、女性と子ども2人のあわせて3人が遺体で見つかりました。
10日午前10時半ごろ、岡山市中区の新岡山港で岸壁から約15メートルの場所に沈んでいた乗用車の中から大人と子ども、あわせて3人の遺体が見つかりました。
遺体で見つかったのは、岡山市の31歳の女性と、9歳の息子、0歳の娘です。3人に目立った外傷はありませんでした
この3人については9日午後9時半ごろ、女性の夫(36)が「妻と子どもが行方不明になっている」と警察に届け出ていました。
警察は、事故や心中の可能性を視野に調べています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190210-00010007-ksbv-l33

発見現場の状況から無理心中の可能性というのはどういったことだったのでしょうか。

亡くなった3人に外傷なし、車等もぶつかった跡等なかったのでしょう。

 

 

乗用車が沈んでいた場所

 

乗用車が発見された場所はどこだったのでしょうか。

乗用車が沈んでいたのは、

 

岡山県岡山市中区の新岡山港です。

 

岸壁から15メートルの沖合の

水深4メートルの海中に乗用車は沈んでいました。

 


参照元:日テレNEWS24映像

こちらが事故現場の画像です。

 

確かに柵も何もない場所から

海に突っ込むということは、心中の可能性が高いのではないでしょうか。

 

 

事件の詳細

 

乗用車が発見されたのは、

2月10日午前10時半頃です。

 

乗用車が沈んでいるというのが分かったのは、

亡くなった女性の夫が

2月9日午後9時半頃、警察に

「妻と子供が行方不明になっている」

と110番通報したのがきっかけです。

 

捜索中の県警機動隊(ダイバー)が、海中に沈んでいた乗用車を発見しました。

 

機動隊が海中に乗用車があると特定したのは、

岸壁や車止めに傷があると気がついたためです。

 

死因は水死ということです。

 

 

心中の動機

 

現在、心中したと決まったわけではありませんが、

一体、このご家庭にどのような事情があったのでしょうか。

 

育児ノイローゼ等の問題があったのでしょうか。

現在警察が心中か、または誤って転落した可能性はないかを調べています。

 

新しいことがわかり次第更新していきます。

 

おわりに

 

子供を虐待する事件が多い中、

北海道でもこのような親子で無理心中をする

事件が発生しています。

 

亡くなった女性の夫が何か知っているのではないでしょうか。

 

亡くなった方々のご冥福をお祈り申し上げます。

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。