岡山市中区刃物男の特徴は?東岡山工業高校生徒が刃物を持った男に追いかけられる事案発生

 

5月29日午前8時頃、

岡山市中区土田周辺

朝練でランニングをしていた東岡山工業高校の男子生徒が、

刃物を持った男に追いかけられる事案が発生しました。

男子高校生に怪我はありませんでした。容疑者の特徴をまとめました。

 

スポンサーリンク

 

岡山市中区で刃物を持った男が高校生を追いかける

 

29日午前8時40分ごろ、岡山市中区の商業施設から「男子高校生が刃物を持った男に追いかけられた」と110番があった。高校生は同8時ごろ、同市中区土田付近の路上で男に遭遇したといい、岡山県警は銃刀法違反容疑も視野に調べている。高校生にけがはなかった。
県警によると、男は30~40歳ぐらいで身長170センチ以上、キャップ帽をかぶり、上下黒のジャージ姿。無言で包丁のような刃物を見せたという。高校生は部活動の朝練習のため、学校近くをランニング中。当時は1人で走っており、近くの商業施設に逃げ込んだ。
28日には川崎市でスクールバスを待つ児童らが殺傷される事件があり、県警は通学路などの警戒を強化している。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190529-00010000-sanyo-l33

 

登戸の事件があったばかりで、

このような犯行をするということは、

模倣犯か愉快犯の可能性が高いですね。

注目を浴びたかったのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

事件が発生した場所

 

男子高校生が刃物を持った男に

追いかけられたのはどこだったのでしょうか。

 

 

参照元:JNN映像 

 

男子生徒が追われたのは、

岡山市中区土田周辺ということです。

男子高校生は東岡山工業高校の生徒で、

当時朝練をしていたということで、

おそらく現場はこの高校付近だったと思われます。

 

スポンサーリンク

 

容疑者の特徴

 

現在までに明らかとなっている容疑者の特徴を

まとめました。

 

性別
年齢 30〜40代
身長 170cm以上で中肉
服装 上下黒のジャージ姿
装飾品 キャップ帽
凶器 刃物

 

男子高校生は近くの商業施設に逃げ込み、

怪我はなかったということです。

容疑者は現在も逃走中です。

学生が下校する時間帯に再度出現する可能性も考えられます。

 

スポンサーリンク

 

SNSのコメント

 

刻一刻も早い確保をしてください。

 

昨日の犯人と同じ色の服。
イタズラ?本気?
どちらにしても早く取っ捕まえて極刑でいい。

 

警察も発見したら射殺で良いと思う。
ヘタに生きて逮捕しても、未遂で終わった場合には、すぐに釈放されるだろうし、釈放したからって毎日警察が見張ってる訳もないから、再犯は間違いなく起こるし、更に悲惨な状況がおきるから。

 

登戸の犯人は、単に色々上手く行かない人、生い立ちに難しさがあった人というに止まらず、常人とは異なる思考・行動形態を持つ人だった。
この刃物男も近い所があるのではないだろうか。
こうした人たちは少なからず存在するのだろうし、稀な確度で突発的に発生するこうした事件を完全に防ぐ術がない。
どうすればいいのだろうね…

 

この手の犯罪の怖いところは、模倣犯が出る事。
不審者、挙動不審な人がいたら、周りに知らせる、警察に通報する。
社会全体でも警戒する必要があると思う。
特に弱い子供たちの未来を奪われるような事は絶対あってはならない。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

登戸の事件があった後で、

よくこのようなことができますね。

銃刀法違反以上の刑罰をお願いします。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。