岡本裕樹顔画像は?門真市立古川橋小学校講師が飲酒運転をし逃走!その後逮捕

 

5月11日午前1時頃、

大阪府門真市で、

酒を飲んでバイクを運転していたところ、

検問中のパトカーを見つけ、

バイクを乗り捨てて逃走したとして、

小学校の講師である岡本裕樹容疑者が酒気帯び運転の疑いで逮捕されました。

 

岡本容疑者はその後警察に確保されたということです。

岡本容疑者についてや事件の詳細について調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

門真市小学校講師が飲酒運転で逮捕

 

 

11日未明、大阪府門真市で酒を飲んでミニバイクを運転したとして小学校講師の男が逮捕されました。
酒気帯び運転の現行犯で逮捕された門真市立古川橋小学校の講師、岡本裕樹容疑者(38)は、午前1時ごろ、門真市栄町で検問中のパトカーを見つけ、ミニバイクを降りて逃走し、警察官に確保されました。
岡本容疑者は、門真市内の飲食店で酒を飲んだ後だったということで、その場で基準値を超えるアルコールが検出されました。
岡本容疑者は調べに対し、「飲酒運転がばれると思ってバイクをおいて逃げた」と容疑を認めています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190511-20000901-kantelev-l27

 

スポンサーリンク

 

岡本容疑者が確保された場所

 

岡本容疑者はどこで確保されたのでしょうか。

参照元:カンテレ映像

 

岡本容疑者は大阪府門真市栄町を走っていたところ、

検問中のパトカーを見つけ逃走したということです。

画像の場所がおそらく岡本容疑者が逃走し、

確保された場所でしょう。

 

スポンサーリンク

 

岡本裕樹容疑者について

 

現在までにあきらかとなっている岡本容疑者の情報について

まとめてみました。

 

名前 岡本裕樹
年齢 38歳
住所 大阪府門真市?
職業 小学校講師
所属 門真市立古川橋小学校
容疑 酒気帯び運転

 

岡本容疑者は門真市内で酒を飲んだ後、

バイクに乗り、検問中のパトカーを発見し、

バイクを乗り捨て逃走しました。

容疑に対し

「飲酒運転がばれると思ってバイクをおいて逃げた」と

供述しています。

逃げたら余計怪しまれると思ったのはボクだけではないはずです。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

小学校講師や高校の教師が大阪府内で逮捕されています。

教職者がこんなことをしては生徒に示しがつきませんね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。