岡田将大名古屋市鶴舞公園で自衛隊員痴漢で逮捕!冤罪の可能性が高いか

 

4月5日午後11時10分頃、

名古屋市昭和区の鶴舞公園

陸上自衛隊岡田将大容疑者が、

女性の胸を触ったとして

愛知県迷惑防止条例法違反の疑いで

逮捕されました。

 

岡田容疑者は当時酒を飲んでいたということです。

 

事件の詳細や岡田容疑者について調べてみました。

 

 

自衛隊員が花見で痴漢

 

5日夜、名古屋市昭和区の鶴舞公園で、女性の胸を触ったとして自衛官の男が逮捕されました。男は花見で酒を飲んでいたということです。
逮捕されたのは、愛知県春日井市に住む陸上自衛隊守山駐屯地所属の岡田将大容疑者(29)です。
警察によりますと、岡田容疑者は5日午後11時10分頃、昭和区の鶴舞公園で花見から帰ろうと歩いていた24歳の女性の胸をすれ違いざまに触った、県の迷惑行為防止条例違反の疑いが持たれています。
女性は友人の女性と2人で岡田容疑者を取り押さえ、警察官に引き渡しました。岡田容疑者は調べに対し「私はやっていない」などと、容疑を否認しているということです。
岡田容疑者も花見で同僚と酒を飲んだ後の帰り道だったということで、警察が動機などを追及しています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190406-00011183-cbcv-l23

 

 

事件が発生した場所

 

事件が発生したのはどこだったのでしょうか。

 

事件が発生したのは、

愛知県名古屋市昭和区鶴舞1丁目1に所在している

鶴舞公園です。

鶴舞公園は桜の名所としても有名で、

この時期は多くの花見客で賑わっているということです。

 

 

岡田将大容疑者について

 

現在までに明らかとなっている

岡田容疑者についての情報をまとめてみました。

 

名前 岡田 将大
年齢 29歳
住所 愛知県春日井市
職業 自衛隊員
所属 陸上自衛隊守山駐屯地所属
容疑 愛知県迷惑防止条例法違反

 

岡田容疑者は守山駐屯地内ではなく

基地外に自宅があることから、

既婚者か陸曹以上の階級を持っている可能性があります。

 

岡田容疑者は容疑に対して

「私はやっていない」と供述しています。

 

 

免罪の可能性

 

岡田容疑者は鶴舞公園から帰ろうとした途中、

24歳の女性の胸をすれ違いざまに触った疑いがあります。

 

岡田容疑者はその後、被害者の女性の友人と2人に

取り押さえられました。

 

自衛隊員が女性2人に取り押さえられるというのは不思議な話です。

いくら酒を飲んでいたとしても、そんな簡単に取り押さえることは難しいのではないでしょうか。

 

おそらく岡田容疑者は触った覚えはなく、

しっかり話し合おうとしていたのではないでしょうか。

仮に触ってしまったとしても、故意ではなかったと思います。

 

いくらでも逃げるチャンスはあったでしょう。

女性の勘違いで始まり、友人が参加し、

話し合いをしている間に逃げ場を失い、

警察を呼ばれた可能性が高いです。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

痴漢の冤罪は日本では蔓延しています。

まだ容疑を否認している段階で名前を出すのはどうかと思いますが。

 

新たな情報が入り次第更新していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

23歳新卒で出版社で働いておりましたが、1年弱で会社を辞め今はブログ一本で生活しています。 最新のニュースをこのブログでは書いて行きますので、よろしくお願いいたします。