坂井宏朗の顔画像特定?無資格バイトがレーザー脱毛し火傷をさせる 怪我の画像(閲覧注意)

 

さかい皮膚科の院長だった坂井宏朗医師は、

2015年10月からおととし4月にかけて、

看護師や准看護師の資格がないパート従業員に指示し、

患者4人にレーザーを使った脱毛の施術を行わせていた疑いがあります。

被害者の男性はかなりひどいやけどを負っています。

 

坂井医師について等の事件の詳細を調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

坂井皮膚科坂井宏朗医師が無資格のパートにレーザー脱毛をさせ怪我を負わす

 

埼玉県戸田市の診療所で、アルバイトの女性にレーザー脱毛を行わせ、客の男性にけがをさせたなどとして、警察が74歳の男性医師を書類送検したことが分かりました。
「埼玉県警の捜査員が皮膚科に家宅捜索に入ります」(記者)
業務上過失傷害などの疑いで書類送検されたのは、戸田市で診療所を経営する坂井宏朗医師(74)です。坂井医師は2015年12月、診療所でアルバイトの女性にレーザー脱毛を行わせ、客の男性の顔にやけどを負わせた疑いが持たれています。
「(夫には)醜い傷痕が残ってしまったんですけど、他人にけがをさせて後遺障害を負わせたのならば、真摯に素直に反省をしてほしい」(被害男性の妻)
捜査関係者によりますと、診療所では、医療行為であるレーザー脱毛を看護師免許などを持っていないアルバイトの女性が繰り返し行っていた疑いもあるということです。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190509-00000031-jnn-soci

 

 

スポンサーリンク

 

事件が起きた皮膚科

 

事件が起きた皮膚科は坂井医師が

院長を務めていた皮膚科です。


参照元:JNN映像

 

事件があったのは、

埼玉県戸田市下戸田一丁目7番16号ダイヤメゾン戸田公園一階に

所在している「さかい皮膚科」です。

 

スポンサーリンク

 

坂井宏朗医師について

 

現在までに明らかとなっている坂井容疑者についての情報を

まとめてみました。

 

名前 坂井 宏朗
年齢 74歳
職業 皮膚科医
勤務地 さかい皮膚科
容疑 保健師助産師看護師法違反等の疑い

 

坂井医師の顔画像は現在公開されていません。

新たな情報が入り次第更新していきます。

 

スポンサーリンク

 

被害者の火傷の具合(閲覧注意)

 

被害者の怪我(やけど)は傷跡が残ってしまっています。

参照元:JNN映像

 

坂井医師の他に5人の女性従業員も書類送検されています。

おそらくこの5人が無資格で患者4人に

レーザーを使用した脱毛をしたのでしょう。

 

スポンサーリンク

 

違法施術を3年間900人に行い940万円を得る

 

さかい皮膚科では、

2015年10月〜2017年4月までの約3年間の間に

900人に対し違法施術を行い、

その代金として約940万円を得ていたということです。

 

先ほどの被害を受けた男性も3年前にその施術を受けたといいます。

 

坂井医師は容疑に対し

看護師を募集したが集まらず、レーザー脱毛は簡単なので誰にでもできると判断して行わせていた

と供述しています。

資格が必要なほど繊細な業務だからこそ、

有資格にしているのに、この供述は医師としてどうなんでしょうか。

結果として、男性に一生残る傷跡を残しています。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

患者は施術者が有資格か無資格かなんて判断できませんからね。

患者は医師を信頼して施術を受けているのに、

こんな裏切りはあんまりです。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。