登戸通り魔事件犯人死亡 名前や顔は公表される?聖マリアンナ病院へ搬送首を切り意識不明後死亡

スポンサーリンク



 

5月28日午前7時45分頃、

神奈川県川崎市多摩区登戸の

登戸第一公園付近で発生した、

通り魔(殺人)事件で容疑者の男は、

事件後自らの首を切り重傷でしたが、

死亡したとの情報が入りました。

 

 

登戸殺傷事件の容疑者死亡

 

川崎市登戸で小学生の児童ら16人が刺され、女の子1人が死亡した事件で、警察に身柄を確保された男も、搬送先の病院で死亡した。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190528-00010009-abema-soci

 

容疑者の男は

午後10時38分に死亡したということです。

 

 

容疑者の男が運ばれた病院

 

容疑者の男はどこの病院へ運ばれたのでしょうか。

 

容疑者が運ばれたのは、

川崎市宮前区にある

聖マリアンナ医科大学病院です。

 

 

心肺停止後死亡

 

容疑者の男は病院へ運ばれた際、

心肺停止状態だったということです。

蘇生の措置を行いましたが、その後死亡しました。

 

救急車でしたら10分ほどでつきそうな距離ですね。

ということは搬送されたときには、

すでに手の施しようがなかったのでしょうか。

 

男の名前や顔は現在も公開されていません。

 

 

SNSのコメント

 

 


 

追記

 

容疑者の名前が特定されました。

以下の記事にまとめましたので、合わせてお読みください。

岩崎隆一住所や顔画像

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

容疑者が亡くなりましたが、

名前や顔画像は公開されるのでしょうか。

新たな情報入り次第更新します。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。