西宮市笠屋町刃物男(30代)が逃走中!容疑者の特徴や事件の詳細は?

スポンサーリンク



 

7月25日午後1時15分頃、

西宮市笠屋町の集合住宅で、親子ゲンカをした30代の男が、

包丁を持って逃走していることが明らかとなりました

警察官の姿をみるや包丁を持って逃走したということなので、

大変危険な案件であると思われます。

 

逃げた男の特徴など調べてみました。

 

 

西宮市笠屋町で刃物を持った男が逃走中

 

25日午後1時15分ごろ、兵庫県西宮市笠屋町の集合住宅の一室で「息子が親子げんかで包丁を持ちだした」と母親から110番があった。この住宅に住む30代の男が、駆け付けた警察官の姿を見て逃走し、連絡が取れなくなった。同県警甲子園署によると、室内の包丁がなくなっているといい、同署は男が包丁を持っている可能性があるとみて注意を呼び掛けている。
同署によると、男は身長約170センチでやせ型。黒っぽい茶髪に白色の半袖Tシャツ、ジーンズ姿で、黒っぽいかばんを持っているという。
参照元:https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201907/0012548279.shtml

 

 

男が逃走した場所

 

刃物を持った男が逃走したのはどこだったのでしょうか。

 

刃物を持った男が逃走したのは、

兵庫県西宮市笠屋町の集合住宅からということです。

 

 

容疑者の特徴

 

 

男は刃物を持って逃走する前、

親子ゲンカをしていたということです。

母親が警察に「息子が包丁を持ちだした」と通報し、

駆けつけた警察官を見るや、

息子はそのまま逃走したということです。

 

現在までに明らかとなっている容疑者についての情報をまとめてみました。

 

年齢 30歳くらい
身長 170cmほど
体型 痩せ型
服装 白い半袖のTシャツ(黒っぽい髪型)
凶器 包丁

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

容疑者の男は現在も逃走中です。

現場周辺に潜んでいる可能性があります。

十分に注意してください。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。