日光市鬼怒川転落事故 80代の男女2名が死亡 現場の映像あり

 

6月5日午後2時頃、

栃木県日光市高徳の鬼怒川に軽乗用車が

転落する事故が発生しました。

この事故で、軽乗用車に乗っていた80代の男女2名が亡くなりました。

事故の詳細を調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

日光市鬼怒川に軽乗用車が転落

 

5日午後2時ごろ、栃木県日光市高徳の鬼怒川で、釣りをしていた男性から「大きな音がしたので見てみたら、車が落ちて流れてきた」と110番通報があった。落下した軽乗用車から同市在住の男性(80)と80代とみられる女性の2人が救助され、病院へ搬送されたが、その後死亡が確認された。
県警今市署によると、現場付近は道路と川の間に草地があるが、軽乗用車が草地を乗り越え、川に転落したとみられるという。2人に外傷などは見つかっていない。同署は女性の身元の特定を急ぐとともに、川に転落した経緯を調べている。
現場は東武鬼怒川線の新高徳駅から南西に200メートルほど離れた地点。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190605-00000562-san-soci

 

スポンサーリンク

 

転落事故が発生した場所

 

転落事故が発生したのはどこだったのでしょうか。

 

転落事故が発生したのは、

栃木県日光市高徳の鬼怒川ということです。

現場は、東武鬼怒川線新高徳駅から

南西200mほど離れた場所ということです。

 

スポンサーリンク

 

事故現場の様子

 


この事故で80代の男女がなくなっています。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

草地を乗り越えて転落したということですが、

ハンドル操作を誤ったのでしょうか。

ご冥福をお祈り申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。