那須塩原市死亡事故!鍋掛交通事故で2名が亡くなる!現場の場所や様子は?

 

3月20日午後4時半ころ、

栃木県那須塩原市の交差点で

大型トラックと軽乗用車が出会い頭に

衝突する事故が発生しました。

 

この事故で軽乗用車に乗っていた

64歳の母親と、18歳の息子が病院へ運ばれましたが、

亡くなりました。

 

事故の詳細や事故発生現場について調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

那須塩原市で事故発生

 

20日、栃木県那須塩原市の交差点で大型トレーラーと軽乗用車が衝突する事故があり、高校生を含む2人が死亡しました。
20日午後4時半ごろ、那須塩原市鍋掛の交差点で、大型トレーラーと軽乗用車が出会い頭に衝突しました。警察によりますと、この事故で、軽乗用車を運転していたパート従業員の大野セツ子さん(64)と同乗していた大野さんの息子で高校生の永遠さん(18)が、病院に運ばれましたが、その後、死亡しました。トレーラーを運転していた那須塩原市の会社員・齋藤亮太さん(27)にけがはありませんでした。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190321-00000030-jnn-soci

 

スポンサーリンク

 

事故が発生した場所

 

事故が起きた場所はどこだったのでしょうか。

 

事故が発生したのは、

栃木県那須塩原市鍋掛の交差点ということです。

 


参照元:JNN映像

現場は、JR黒磯駅からおよそ3.5キロの場所にある片側1車線の信号のない交差点です。

 

スポンサーリンク

 

事故の詳細

 

事故発生日 3月20日
事故発生時間 午後4時30分頃
事故現場 栃木県那須塩原市鍋掛
事故内容 大型トレーラーと軽乗用車が衝突

 

この事故で軽乗用車を運転していた

64歳の女性(母親)と軽乗用車に乗っていた

18歳の息子がなくなっています。

 

またトラックを運転していた27歳の男性には怪我はありませんでした。

 

現場は、一時停止の標識があったということで、

どちらかが一時停止をしなかった可能性があります。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

事故の現場が明らかになることを祈ります。

亡くなった2名の母子のご冥福をお祈り申し上げます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。