真山潤也顔画像特定?名古屋市守山区同僚の男性の顔面を殴り死亡させる 日常的に暴行があった?

 

6月2日午後7時頃、

名古屋市守山区の集合住宅で、

同僚の60代の男性を殴ったとして

真山潤也容疑者が逮捕されました。

被害者の男性は約5時間半後に亡くなったということです。

 

事件の詳細について調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

名古屋市守山区で傷害事件

 

2日午後、名古屋市守山区の集合住宅の一室で、60代くらいの男性の顔面を殴った疑いで48歳の男が逮捕されました。
殴られた男性は病院で死亡しました。
傷害の疑いで逮捕されたのは名古屋市北区の土木会社の警備員、真山潤也容疑者(48)です。
真山容疑者は、2日午後7時半ごろ、名古屋市守山区川西にある集合住宅の部屋の中で、同僚である60代とみられる男性の顔面を数回殴った疑いがもたれています。
殴られた男性は病院に運ばれましたが、約5時間半後に死亡しました。
真山容疑者は「殴ったのは間違いない」と容疑を認めています。
警察は事件の経緯を調べるとともに殴られた男性の身元の確認を急いでいます。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190603-00201752-nbnv-l23

 

スポンサーリンク

 

事件が発生した場所

 

傷害事件が発生した場所はどこだったのでしょうか。

 

事件が発生したのは、

愛知県名古屋市守山区川西2丁目にある、

集合住宅ということです。

 

スポンサーリンク

 

真山潤也容疑者について

 

現在までに明らかとなっている

真山容疑者について調べてみました。

 

名前 真山 潤也
年齢 48歳
住所 愛知県名古屋市北区上飯田北町
職業 土木会社の警備員
容疑 傷害

 

真山容疑者は「殴ったのは間違いない」と

容疑を認めています。

顔面を複数回殴り、相手が亡くなってしまったということは、

相当力強く殴ったか、当たりどころが悪かったのでしょう。

これほどまでに殺意があったとすると、

以前からトラブルがあった可能性が高そうです。

暴行も初めてではなかったかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

SNSのコメント

 

同じ部屋で、暮らしていたんでしょうか?
この記事では、分かりかねますが、殴って死なせてしまうぐらいだから、日頃から二人の間で何らかのトラブルがあったのかと推察されますよね。
同じ部屋で暮らすとお互いが相手を思いやる気持ちが無いと、いがみ合う事になり、今回みたいな最悪の結果に陥る場合があるから、気を付けないと、同居は難しいでしょうね。

 

初めて殴ったのか?日常的に暴力を加えていた可能性もありそうだが…。

 

警備会社の寮でしょうか。借り上げアパート2DKで相部屋とかですかね。

 

顔面殴って死なせるって…
どれだけ強い力で何回殴ったんだろ。

 

死なせるほど殴ったのなら余程恨みがあったのか?

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

殴って殺害するというのが少し信じられません。

相当強く殴らなければこうはなりません。

1 個のコメント

  • 同居はしていません 現場はLeopalace21のアパートです 1ヶ月に数回、飲み会をやっててうるさかったです しかし当日と前の日の土曜は聞こえる音が明らかに違いました 以前も飲み会の音とた

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。