立松里紗の顔画像やSNSは?名古屋市西区で起きた交通事故の真実とは?

 

1月11日愛知県名古屋市西区

横断歩道を自転車で横断していた77歳の金森涼子さんが、

自動車にはねられ意識不明の重体となっています。

 

乗用車を運転していた、立松里紗容疑者が、

過失運転傷害の疑いで逮捕されました。

 

今回発生した交通事故は現在のところ、立松容疑者が全体的に悪いと決まったわけではありません。

もちろん、車に乗っていたほうが悪いのですが。

 

それらも含め事件の詳細を調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

名古屋市西区で交通事故

 

横断歩道を渡っていた70代くらいの女性が、車にはねられ意識不明の重体に。運転していた女を現行犯で逮捕です。
名古屋市西区鳥見町で11日正午前、自転車で横断歩道を渡っていた70代くらいの女性が、走ってきた乗用車にはねられました。
女性は頭を強く打ち、病院に運ばれましたが意識不明の重体です。
警察は、乗用車を運転していた名古屋市瑞穂区の無職・立松里紗容疑者(28)を過失運転致傷の現行犯で逮捕しました。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190111-00020405-tokaiv-soci

事故が発生したのは、1月11日午前11時45分頃です。

意識不明の重体になっているのは、77歳の女性金森涼子さんです。

 

立松容疑者は、「子供を迎えに行く途中だった」と話しています。

 

スポンサーリンク

事故が発生した場所は?

 

この事故が発生した場所はどこなのでしょうか。

 

 

事故が発生したのは、愛知県名古屋市西区鳥見町です。

現場には、押しボタン式の信号があったようです。

 

スポンサーリンク

 

立松里紗容疑者について

 

現在までにわかっている立松容疑者についての情報をまとめてみました。

 

・名前:立松 里紗
・年齢:28歳
・住所:愛知県名古屋市瑞穂区
・職業:無職
・家族構成:夫・子供あり?
・容疑:過失運転致傷

 

立花容疑者は、子供の迎えに行っていたということなので、

恐らく結婚もしておると推測し、家族構成は上記のようにしました。

 

 

こちらが立松容疑者が乗っていた車です。

ボンネットがへっこんでいるのがわかります。

 

スポンサーリンク

 

事故のポイント

 

先ほど、もしかしたら、100%全てが立花容疑者の非ではないかもしれないと記載しました。

 

その理由が、押しボタン式の信号が赤信号だったのか、青信号だったのか

というものです。

 

今回事故が発生した場所は、押しボタン式の横断歩道です。

 

もしかしたら、自転車を運転していた被害者の金森さんが

赤信号で横断していた可能性もあります。

 

もちろん車の方に非があるのはもちろんですが、

立松容疑者に過失割合が100%ではない可能性もあります。

 

しかし、「子供の迎えに行く途中だった」ということで、スピードを出していた可能性もあります。

 

現在警察が事故当時の状況を調査中です。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか。

 

もし、立松容疑者が赤信号に突っ込んだなら擁護の余地はありませんが、

金森さんがもしかしたら赤信号をしていた可能性もあります。

 

車は簡単に人の命も奪うし、その人の今後も奪う恐ろしいものです。

みなさん安全運転をお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。