大迫銀河顔画像は?長島町殺人未遂事件 父親を刃物で刺して殺害しようとする

スポンサーリンク



 

6月22日午後9時〜9時30分の間に、

鹿児島県長島町の住宅で、

父親を刃物で刺して殺害しようとしたとして、

大迫銀河容疑者が殺人未遂の疑いで逮捕されました。

父親の命に別状はないということです。

 

事件の詳細や大迫容疑者について調べてみました。

 

 

鹿児島県長島町で殺人未遂事件

 

長島町で22日、父親の腹などを刃物で刺すなどし、殺害しようとしたとして、警察は、35歳の無職の息子を殺人未遂の疑いで逮捕しました。
逮捕されたのは、長島町の無職・大迫銀河容疑者(35)です。阿久根警察署によりますと、銀河容疑者は、22日午後9時ごろから9時半すぎまでの間に、近くに住む父親の大迫和彦さん(62)の自宅で、和彦さんの腹などを刃物で刺すなどし、殺害しようとした疑いです。刺された和彦さんは、近所の友人に助けを求め、友人が110番通報しました。和彦さんは、病院で手当てを受けていますが、命に別状はないということです。警察の調べに対し、銀河容疑者は「殺すつもりで刺した」などと供述し、容疑を認めているということです。警察によりますと、銀河容疑者と和彦さんは、22日午後9時ごろ、電話で口論となり、その後、銀河容疑者が、和彦さん宅に出向き和彦さんを刺したということで、警察が詳しい動機などを調べています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190623-00036467-mbcnewsv-l46

 

 

殺人未遂事件が発生した場所

 

事件が発生したのはどこだったのでしょうか。

 

事件が発生したのは、

鹿児島県長島町の被害者の

父親の自宅ということです。

 

 

大迫銀河容疑者について

 

現在までに明らかとなっている

大迫容疑者についての情報についてまとめました。

 

名前 大迫 銀河
年齢 35歳
住所 鹿児島県長島町平尾
職業 無職
容疑 殺人未遂

 

銀河容疑者は午後9時頃、

電話で父親と口論となり、その後父親の自宅に出向き

犯行を犯したということです。

電話での口論が犯行の動機でしょう。

「父の腹を刺し、ころそうとした」と容疑を認めています。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

被害者の父親の命に別条はないということです。

電話の口論の内容はなんだったのか気になるところです。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。