村松悟顔画像は?半田市殺人未遂事件 義理の弟の首を絞めて殺害しようとする!

 

6月28日、愛知県半田市亀崎高根町の渋滞区で、

義理の弟の首を絞めて殺害しようとしたとして、

村松悟容疑者が殺人未遂の疑いで逮捕されました。

現在、村松容疑者は容疑を否認しています。

 

事件の詳細や村松容疑者について調べてみました。

 

 

半田市で殺人未遂事件発生

 

同居する44歳の義理の弟の首を絞め、殺害しようとしたとして愛知県半田市亀崎高根町の無職・村松悟容疑者(47)が28日、殺人未遂の疑いで逮捕されました。
警察によりますと、村松容疑者は28日午前11時半ごろ、自宅で同居する義理の弟(44)の首を絞めつけ、殺害しようとした疑いがもたれています。義理の弟は首を内出血し軽傷です。
事件直後に弟から「同居人に首を絞められた」などと110番通報があり、駆け付けた警察官が村松容疑者を現行犯逮捕しました。調べに対し、村松容疑者は容疑を否認しているということで、警察が詳しい経緯を調べています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190628-00010005-ctv-l23

 

 

事件が発生した場所

 

事件が発生したのはどこだったのでしょうか。

参照元:CHUKYO TV映像 

 

殺人未遂事件が発生したのは、

愛知県半田市亀崎高根町の村松容疑者と

被害者の義理の弟が住んでいたマンションの一室です。

 

 

村松悟容疑者について

 

現在までに明らかとなっている

村松容疑者についての情報をまとめました。

 

名前 村松 悟
年齢 47歳
住所 愛知県半田市亀崎高根町
職業 無職
容疑 殺人未遂

 

現在村松容疑者は容疑を否認していますが、

被害者の義理の弟の首は内出血していたということ、

そして弟自ら警察に電話したことから、

村松容疑者が犯行を犯したのは事実でしょう。

 

犯行の動機はおそらく些細な喧嘩だったのではないでしょうか。

義理の弟は身の危険を感じ電話したのだと思います。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

現在村松容疑者は容疑を否認しているため、

動機や顔画像は公開されておりません。

新たな情報が入り次第更新していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

23歳新卒で出版社で働いておりましたが、1年弱で会社を辞め今はブログ一本で生活しています。 最新のニュースをこのブログでは書いて行きますので、よろしくお願いいたします。