宗像市ひき逃げ!松井大治さんが死亡 現場や容疑者の車の特徴は?

スポンサーリンク



 

8月1日午前1時40分頃、

福岡県宗像市田久の市道で松井大治さんが

ひき逃げされる事件が発生しました。

松井さんは病院へ搬送されましたが、亡くなっています。

現場はどこだったのか、容疑者の特徴等調べてみました。

 

 

宗像市田久でひき逃げ事件

 

1日午前1時40分ごろ、福岡県宗像市田久6の市道で「男性が道路上で寝込んでいる」と通行人から110番があった。警察官が駆け付けたところ、男性は心肺停止状態で、市内の病院へ搬送したが、死亡が確認された。県警はひき逃げ事件とみて捜査している。
県警宗像署によると、男性は近くの自営業、松井大治(ひろはる)さん(49)。現場は中央線のない直線で、松井さんは発見時、あおむけで市道に倒れていた。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190801-00000029-mai-soci

 

 

事件が発生した場所

 

 

ひき逃げ事件が発生したのはどこだったのでしょうか。

 

事件が発生したのは、

福岡県宗像市田久6丁目の市道です。

被害者の男性は足も骨折していたということで、

接触した車は相当スピードが出ていたのではないでしょうか。

 

現場は中央線がない直線道路だったということです。

 

 

追記

 

1日未明、宗像市の住宅街の路上で男性が倒れているのが見つかり、その後死亡が確認されました。現場の状況などから警察はひき逃げ事件とみて捜査しています。
警察によりますと1日午前1時40分ごろ、宗像市田久の住宅街で「男性が路上に倒れている」と通行人の女性から110番通報がありました。
倒れていたのは宗像市の自営業・松井大治さん(49)で、警察が駆けつけた時には心肺停止の状態で、その後、搬送先の病院で死亡が確認されました。
現場は中央線のない市道で、松井さんは路側帯付近で仰向けの状態で倒れ、太ももの骨が折れていたということです。
現場の状況などから、警察はひき逃げの可能性が高いとみて、目撃者や付近の防犯カメラを調べるなどし捜査を進めています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190801-11845256-kbcv-l40

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

容疑者の車の特徴などは現在わかっておりません。

新たな情報が入り次第更新していきます。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。