盛岡市警察官自殺!その警官は誰?当時の状況は詳細は?

1月28日未明、

岩手県警盛岡東署の警察官が、

当直勤務中に死亡していたことが明らかとなりました。

 

警察は、自殺とみて捜査をしています。

 

亡くなった警察官は、拳銃は使用していなかったということです。

 

この件についての詳細をまとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

盛岡東署の警察官が自殺か

 

岩手県警盛岡東署の警察官が、当直勤務中に自殺とみられる状況で死亡していたことが29日、県警への取材で分かった。拳銃は使われていなかった。28日未明に同僚が発見し、救急搬送先の病院で死亡が確認された。関係者によると、警察官は20代の巡査で交番に勤務していたという。
県警は個人が特定されるとして、警察官の氏名や発見された場所を明らかにしていない。現場の状況などから事件性はなく、自殺の可能性が高いとみている。
参照元:https://www.sankei.com/affairs/news/190129/afr1901290005-n1.html

 

盛岡東署は、関係者に話を聞きながら調査をしていくとコメントしています。

 

同署内で調査するのは何か違和感を感じますね。

自殺だとすると、同署内で何か問題があった可能性があります。

第三者に調査してもらう方がいいのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

自殺した警察官について

 

自殺した警察官は誰だったのでしょうか。

 

県警は、個人情報が特定されるとして

個人名や遺体が発見された場所を公開する予定はないそうです。

 

亡くなった警察官は20代で交番勤務だったそうです。

 

盛岡市内の警察署、交番、駐在所は全部で20箇所あります。

 

警察官について何か情報が入り次第更新していきます。

 

スポンサーリンク

 

事件の詳細

 

事件が起きたのは、1月28日未明ということです。

 

場所は不明ですが、遺体を同僚が発見したという事は、

交番内で自殺していたのではないでしょうか。

 

自殺とみられる状況で死亡

という事は首吊りでしょうか。

 

岩手県警はこのまま自殺でことをすませる気でしょうか。

 

勤務中の自殺という事は、仕事のストレス等が原因だったのではないでしょうか。

 

もし原因が上司からのストレスだったとしても、

結局原因の人間が処罰されず厳重注意で終わる可能性が高いです。

 

亡くなった警察官の遺族の方もこれでは報われません。

 

真実の解明と罰を期待します。

 

スポンサーリンク

 

SNSのコメント

 

SNSのコメントをまとめました。

 

・最近警察官の自殺が多いような気がします。何か構造的な問題があるはず。誰であれ、自殺を実行するハードルを越えるということは、相当な何かがあったはず。手段、自殺の是非はあるとしても、お悔やみを申し上げます。
・やはりストレスしか無いのか。交番での警察官自殺働過ぎ、働き方見直した方が良い。24時間勤務は廃止した方が良い、交代12時間にした方が良い。
・個人の特定に繋がるからって交番の場所などを公表しないのは、警察署側に不都合があるから、とっとと自殺で幕引きしたい意図が透けて見える。若い警察官の命が失われたのだから、再発防止の為に内輪でかたずけないでほしい。
・勤務中の自殺ならば拳銃や近隣個人の情報を扱う職業なんだから氏名はともかく場所は公表すべきでしょう。
別ニュースで交番に「襲撃予防」で防犯カメラ設置があったが、自殺予防やパワハラ予防にも使えそうですね。
・交番勤務ということは拳銃を所持しているということ。第一発見者が同僚ではなく悪人なら拳銃を取られていた可能性もある。また、勤務中の公務員の死亡について実名を公表しないことにも違和感がある。民間企業とは違うのだから広く情報公開する必要があるのでは。
・完全な縦社会だし仕事内容からしてストレスたまるでしょ
・こういうのって第三者が取り調べるべきじゃない?自分たちで調査して結論付けるなんてどうにでもできちゃうじゃん。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190129-00000048-kyodonews-soci&s=lost_points&o=desc&t=t&p=2
スポンサーリンク

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか。

 

このまま個人情報は公開される事はないと思います。

しかし、遺族のためにも岩手県警にはしっかり調査をしていただきたいです。

 

原因はなんであれ、仕事のストレスだった場合、再発防止策を公表するなど目に見える形での何かを期待します。

 

4 件のコメント

  • 内輪で内々で済まされる問題ですか?
    亡くなった方の気持ちはどんなだったのだろう 自殺だとしたら……
    憧れの職業について頑張ってる時 何があったのでしょう それも勤務中 交番で……

  • 盛岡東署の交番で自殺したとされている20代の男性巡査とは、九戸村出身の野田憂斗さん(22歳)ではないでしょうか。近所では「上司のパワハラが原因だった」との噂が飛び交っています。プライバシーを盾に個人情報を公表しないことで、内部の不祥事隠しをしようとしているのではないかと、勘ぐってしまいます。

  • 上司からのパワハラときいています。
    暴力もあったとか。
    本当に許せません。
    私のまわりにも関係者がいますが
    良い上司がいる一方で
    パワハラ上司にとても悩んでいます。
    上の人に相談しても、お前が我慢しろという感じで解決には至らないそうです。
    話をきくと第三者からみてもとんでもない上司だなと思います。
    岩手県警には改善していってもらいたいです。良い警察もたくさんいるので応援しています。
    自殺に追い込んだ上司には厳重な処罰を期待します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。