守口市川原町自殺?殺人事件?胸に刃物刺さった男性が車内で発見!現場は守口市民体育館付近

 

7月1日午前9時頃、

大阪府守口市河原町守口体育館付近

路上に停めてあった車の中に、

左胸に刃物が刺さった状態で意識を失っている男性が発見されました。

男性は病院に運ばれましたが亡くなりました。

 

事件の詳細について調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

守口市川原町で殺人か?自殺?

 

1日朝、大阪府守口市の路上で車の中で左胸にナイフが刺さっている男性が見つかり、死亡しました。
警察は事件と自殺の両面で捜査しています。
1日午前9時ごろ、大阪府守口市河原町の守口市民体育館付近の路上で通りかかった男性から「車内で左胸にナイフの刺さった人がいる」と通報がありました。
男性は左胸にナイフが刺さった状態で車内で意識を失っていて、病院に運ばれましたが死亡しました。
警察によると、死亡したのは免許証から60代の男性と見られるということで、服装に乱れはありませんでした。
また、車のドアは閉まっていましたがロックはされておらず、エンジンも止まっていました。
警察は事件と自殺の両面で捜査しています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190701-12095101-kantelev-l27

 

スポンサーリンク

 

男性が発見された場所

 

男性が発見されたのはどこだったのでしょうか。

参照元:FNN映像

 

男性が発見されたのは、

大阪府守口市河原町9−2にある、

守口市民体育館付近ということです。

 

スポンサーリンク

男性の特徴

 

亡くなった男性は60台の男性だったということです。

車はロックされておらず、エンジンは止まった状態、

そして服装の乱れもなかったということです。

 

もし扉を開けられて他殺されたとしたら、

おそらくドアに近い右側を狙うのではないでしょうか。

またいきなり刺されたなら、防御創もできるはずです。

 

現場の様子

 

ツイッターに投稿された現場の様子をまとめました。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

現在自殺か他殺かはわかっておりません。

他殺の場合、大変危険です。

正確な情報が出るまでは十分にお気をつけください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。