東武東上線みずほ台駅人身事故の画像!電車のフロントガラスが割れ血しぶきが付着!

 

埼玉県富士見市にある東武東上線みずほ台駅

人身事故が発生し、男性が死亡しました。

 

また、女性も2人巻き込まれ怪我をしています。

 

この事故で現在も東武東上線では遅延が発生しております。

 

事故の画像等をまとめてみました。

 

 

東武東上線みずほ台駅で人身事故

 

埼玉県富士見市の東武東上線みずほ台駅で、18日午前10時45分ごろ、元町中華街駅発森林公園駅行きの10両編成の下り急行列車がホームに入った際、81歳の男性がはねられ、死亡した
埼玉県警によると、列車にはねられてはね返った男性の体が、ホームにいた女性2人を直撃したという。女性2人はケガをしたものの、意識はあるという。
入間東部地区消防本部によると、ケガをした女性は81歳と25歳で川越市内の病院に搬送された。81歳の女性は入院が必要な状態だという。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190118-00450898-nksports-soci

 

人身事故が発生した場所は?

 

事故が発生した東武東上線みずほ台駅はどこにあるのでしょうか。

 

東武東上線みずほ台駅は、埼玉県富士見市東みずほ台2丁目29−1に位置しています。

 

 

事故の画像や動画まとめ

 

Twitterに上がっている事故の動画や画像を集めてみました。

 

 

 


参照元:TBS NEWS映像

 

 

 

おわりに

 

急行が通り過ぎるところに男性が接触したということで

遺体の損傷は激しいのではないでしょうか。

 

怪我をした女性2人が

羽飛ばされた男性がぶつかったためというのも精神的にくるでしょう。

 

男性は、電車を覗き込んでいたことにより

電車に接触したそうです。

自殺かどうかはまだわかりません。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

23歳新卒で出版社で働いておりましたが、1年弱で会社を辞め今はブログ一本で生活しています。 最新のニュースをこのブログでは書いて行きますので、よろしくお願いいたします。