宮崎文夫逮捕された場所や動画を特定!東住吉区の自宅周辺で逮捕 生野署に出頭したいと叫ぶ

 

8月10日常磐自動車道で煽り運転をした挙句、

24歳の男性の顔を殴るなどして、

そのまま逃走してた宮崎文夫容疑者が逮捕されました。

宮崎容疑者が逮捕されたのは、大阪市住吉区の自宅マンションということです。

逮捕された時はどのような状況だったのでしょうか・。

 

 

宮崎文夫容疑者大阪市の自宅マンションで逮捕

 

茨城県の高速道路で悪質な「あおり運転」を繰り返して、車を停車させた上、運転していた男性を殴りケガをさせたとして、傷害の疑いで指名手配されていた43歳の男が18日午前、逮捕された。男の身柄が移される茨城・取手警察署から田中純平記者が伝える。
宮崎文夫容疑者は現在移送中で、取手警察署に到着次第、本格的な取り調べが始まる。宮崎容疑者は18日午前、大阪市内の警察署に出頭する旨の電話をかけた後、自宅から出てきたところを逮捕された。日本テレビのカメラが確保される瞬間を撮影していた。
宮崎容疑者「ちょっと待ってください。もう自ら出頭するって言って、今、電話してますので。今から行きますので、自分の意思で。逃げませんし、隠れません」
捜査関係者によると、この直前に、宮崎容疑者側から大阪市内の警察署に出頭する旨の電話をしていて、警察官が警戒していたという。
傷害の疑いで逮捕された宮崎文夫容疑者は今月10日、茨城県守谷市の常磐自動車道で、24歳の男性が運転する車を「あおり運転」をして停車させた上、「殺すぞ」などと怒鳴りながら男性の顔を数回殴ってケガをさせた疑いが持たれている。
その後の捜査関係者への取材で、警察は事件当時、宮崎容疑者と一緒に現場にいて、18日もマンションから一緒に出てきた50代の女についても、犯人隠避の疑いで逮捕状を請求する方針を固めたことも新たに分かった。
調べに対し、宮崎容疑者は「殴ったことは間違いありません」と容疑を認めているということで、警察は宮崎容疑者の身柄を茨城県の取手警察署に移し、動機や経緯について詳しく調べる方針。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190818-00000235-nnn-soci

 

 

宮崎容疑者が逮捕された時の映像,状況

 

宮崎容疑者が逮捕される前、

ちょっと待ってください。もう自ら出頭するって言って、今、電話してますので。今から行きますので、自分の意思で。逃げませんし、隠れません

 

と大阪市内の警察署に出頭する意思を示していたようです。

 

しかし逮捕された時の様子は以下の通りでした。

 

 

 

もう逃げないと電話しておきながら、

これほどまでに抵抗する人を見たことがあるでしょうか。

また逮捕される警察署(東住吉署)を否定し、

生野署を希望するというわけのわからないことを叫んでいたということです。

 

 

宮崎容疑者が逮捕された場所

 

宮崎容疑者が逮捕されたのは大阪市内の自宅マンションということだったのですが、どこだったのでしょうか。

 

 

 

宮崎容疑者が逮捕されたのは、

大阪府大阪市東住吉区桑津1-18-1の自宅マンションでした。

 宮崎容疑者が自宅付近の駐車場にきた際、

潜んでいた茨城県警の捜査員によって身柄を拘束されました。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

本当に逮捕されてよかったです。

また動画を撮影していた女についても新たなことがわかり次第更新していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

23歳新卒で出版社で働いておりましたが、1年弱で会社を辞め今はブログ一本で生活しています。 最新のニュースをこのブログでは書いて行きますので、よろしくお願いいたします。