宮部のぞみって誰?画像付きでプロフィールを一挙公開!

スポンサーリンク



 

13歳~17歳の女性を対象にした「ミス・ティーン・ジャパン」の決勝が

本日行われ、中部地区代表の宮部のぞみさんグランプリを獲得しました!

 

応募総数4237人の中からトップに選ばれた宮部のぞみさんは、どんな人なのか。

趣味や特技を余すことなくお伝えしていきたいと思います!

また、来年ミス・ティーン・ジャパンを受けようと思っている方たちの参考にもなればいいかなと思います。

 

ミス・ティーン・ジャパンとは?

 

ミス・ティーン・ジャパンの歴史は意外と浅く、2011年から始まり、今年で8回目の開催となります。

ミス・ユニバース・ジャパンの妹版の大会と位置付けられていることから、大会の大きさをうかがうことができます。

ミス・ティーン・ジャパンの応募年齢条件は、13歳~17歳以下が対象になっています。(中学1年生~高校2年生)

 

・オーディションの流れ

①書類審査→②面接→③※地方大会(北海道、東北、関東、中部、関西、四国、中国、九州、沖縄)→ファイナルステージ(東京)

※毎年、開催される地域が決まっているそうです。
2019年は、札幌、東京、名古屋、大阪、福岡大会が開かれたそうです。

各地区の代表者は1名とは限られておらず複数名選ばれる時もあるようです。

 

サマンサタバサやサイバーエージェント等の大手会社が協賛についていたりと、大掛かりな大会です。

大会のグランプリスト、受賞者、決勝に残った方は、そこでスカウトされ、デビューするパターンが多いそうです。

 

今年のグランプリ宮部のぞみさん

 


ミス・ティーン・ジャパン2019のグランプリ(4237人のトップ)は宮部のぞみさんに決まりました。

 

さて、宮部のぞみさんはどんな方なのか、わかる範囲でまとめてみました。

・名前:宮部のぞみ
・年齢:15歳(中学3年生)
・身長166cm前後
・出身地:愛知県
・特技:ピアノ。トランペット
・目標の女優:新垣結衣

ピアノはなんと、5歳からずっと続けているみたいです。
今大会で披露したトランペットも小学4年生から継続して練習しているそうです。

1つのことに集中して取り組める素敵な女性ですね。

また、原宿や、地元のショッピングモールで10回ほどスカウトされた経験の持ち主なので、芸能界とは切っても切れない縁のようです。

今大会のアンバサダーの新川優愛さんも、今年のグランプリには、

宮部のぞみさんが選ばれると思っていたらしく、そのルックスは既に人気女優も認めているといことです。

 

出演情報

 

さっそく、明日のめざましテレビに生出演するようです。

テレビ局も手が早いですね(笑)

 

出演時間は6時58分~だそうです。

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか。

将来がとても楽しみな新人さんですね。

将来は、女優と、モデルを両立して、仕事を完璧にこなせる人になりた語っていました。

まだ15歳ですし、今後稽古を積んでいけば、大成しそうな予感がします!

焦らず頑張ってほしいです。

ちなみに、今大会の他の受賞者は以下の通りです。

準グランプリ

林凛音さん(12歳)

特別賞

丸山陽詩さん(13歳)

という大会結果となりました。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。