浜元吉雄顔画像特定か?松原市ひき逃げ事件 勝手にバイクが倒れたと言い訳!真実は?

スポンサーリンク



 

8月10日午後0時30分頃、

大阪府松原市高見の里の府道で、原付と自転車が接触し、

原付を運転していた女性を転倒させたにもかかわらず、

そのまま逃走したとして、

ひき逃げの疑いで浜元吉雄容疑者が逮捕されました。

 

 

松原市ひき逃げ事件 自転車に乗っていた男が逮捕

 

大阪府松原市の路上で原付バイクに乗っていた女性をひき逃げしたとして、自転車に乗っていた79歳の男が逮捕されました。
重過失傷害などの疑いで逮捕されたのは大阪府松原市の会社員・浜元吉雄容疑者(79)です。警察によりますと、浜元容疑者は8月10日午後0時半ごろ、松原市の府道で自転車に乗っていたところ、後ろから来た原付バイクと接触し運転していた74歳の女性を転倒させたにもかかわらず、そのまま逃走した疑いがもたれています。女性は転倒した際に首の骨を折るなどして今も意識不明の重体です。
現場周辺の防犯カメラの映像から浜元容疑者が浮上しましたが、調べに対し浜元容疑者は「原付バイクとは当たっていない。相手が勝手に転倒しただけ」と容疑を否認しているということです。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190814-00029127-mbsnewsv-l27

 

 

ひき逃げ事件が発生した場所

 

事件が発生したのはどこだったのでしょうか。

ひき逃げ事件が発生したのは、

大阪府松原市高見の里の府道ということです。

 

 

報道の内容から、事件が発生したのは、

府道12号線の上のマップ上であることが特定できました。

 

自転車道がしっかりある道で、一車線の道路。

確かに原付にとっては運転しにくい道ではありますね。

 

 

浜元吉雄容疑者について,顔画像

 

浜元容疑者は当時自転車で上記の道、

おそらく自転車専用道を走っていたのでしょう。

そこに後ろから来た原付と接触し、

原付に乗っていた74歳の女性を転倒させたにもかかわらず、

そのまま逃走した疑いがあります。

女性は首の骨を折るなどして、現在意識不明の重体です。

 

浜元容疑者は容疑に対し

原付バイクとは当たっていない。相手が勝手に転倒しただけ

と容疑を否認しています。

 

しかし、防犯カメラがしっかりと浜元容疑者の

行動をしっかり映していたようです。

これでも言い逃れするという魂胆を知りたいですね。

 

現在までに明らかとなっている浜元容疑者についての情報をまとめました。

 

名前 浜元 吉雄
年齢 79歳
住所 大阪府松原市天美我堂
職業 会社員
容疑 ひき逃げ及び、重過失傷害

 

 

現在顔画像は公開されておりません。

新たな情報が入り次第更新していきます。

 

 

なぜ言い訳をするのか

 

 

浜元容疑者はなぜ

「原付が勝手に転倒しただけ」などと

言い訳をしているのでしょうか。

おそらく自分はしっかり自転車専用道を走っており、

バイクが後ろから来たため、自分に非は全くないと思っているのでしょう。

原付は道路の真ん中をあまり走らないですし、

乗っていた方も74歳の女性ということで、

おそらく道路の端を走っていたのでしょう。

 

後ろから来た原付が自転車と当たったとしても、

浜元容疑者に罪があると判断したのなら、

おそらく、自転車専用道をはみ出して道路の真ん中付近を

走っていた可能性もありますね。

 

防犯カメラから浜元容疑者が浮かび上がったということは、

原付が転倒した原因が浜元容疑者にあるということでしょう。

物的証拠がある限り、この言い訳は苦しいですね。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

現場を見ても確かに原付にはあまり優しくない道路ですね。

浜元容疑者も早く罪を認めて欲しいです。

映像に映っているのですから。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。