正木友樹顔画像特定?稲沢市で女性に突然暴行 犯行現場はどこ?自宅特定?

スポンサーリンク



 

6月7日午後8時頃、

愛知県稲沢市祖父江町の路上で、

帰宅途中の女性の顔や腹を殴るなどしたとして、

正木友樹容疑者が傷害の疑いで逮捕されました。

5月中旬からこのような女性を狙った暴行事件が

5件ほど相次いでいたということです。

 

事件の詳細や正木容疑者について調べてみました。

 

 

稲沢市で女性に暴行正木友樹逮捕

 

7日の午後、愛知県稲沢市の路上で女性を殴りけがをさせた疑いで男が緊急逮捕されました。付近では同様の暴行事件が相次いでいて、警察が関連を調べています。
傷害の疑いで緊急逮捕されたのは、稲沢市祖父江町の会社員・正木友樹容疑者(20)です。
警察の調べによりますと正木容疑者は、7日の午後8時ごろ、稲沢市祖父江町の路上で帰宅途中の25歳の女性の顔や腹などを殴り、全治1週間のけがをさせた疑いが持たれています。正木容疑者は、「殴ったのは間違いない」と容疑を認めているということです。
この付近では先月中旬ごろから、女性を狙った同様の被害が5件ほど発生していて、警察は男に余罪があるものとみて関連を調べています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190608-00202184-nbnv-l23

 

女性を殴って一体何がしたかったのでしょうか。

女性が抵抗したため暴行したということは、

わいせつ目的だった可能性が高いですね。

しかも同じような事件が5件も起きてるなんて。

 

 

事件が発生した場所

 

事件が起きたのはどこだったのでしょうか。

参照元:東海テレビ

 

事件が発生したのは、

愛知県稲沢市祖父江町の路上です。

現場は名鉄森上駅の近くだったということです。

 

 

正木友樹容疑者について

 

現在までに明らかとなっている

正木容疑者についての情報をまとめました。

 

名前 正木 友樹
年齢 20歳
住所 愛知県稲沢市祖父江町拾町野
職業 会社員
容疑 傷害

 

現在正木容疑者は容疑を認めています。

現在顔画像は公開されていません。

公開され次第更新していきます。

 

 

SNSのコメント

 

自分より弱い相手に暴力や暴行するクズ。
被害者の傷は一生消えないのに、犯罪者は情状や精神鑑定により短期で出所して再犯。
犯人の人権をうたったり弁護をするのは自由だが、擁護した犯人が再犯を犯した場合には道義的責任を負うべき。

 

警察の昼夜問わず、巡回する事で、早期に、犯人が逮捕されて良かった。

 

こういうのってやられた人はPTSDみたいになって夜に出歩けなくなったりするし心にも重大な後遺症残るんだよね

 

何が楽しくてこんな事件を起こすのか?頭がずれて居ますね。正気の沙汰では無いと感じます。
厳罰を科して下さい。

 

その男はなんで若い女性ばかり殴るの?多分、あまりに女性にもてないから、逆恨みしてんだと思うがな。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

卑劣な犯罪です。

ストレスだったのか単なる女性にわいせつな行為をしたかったのかは

わかりませんが、極刑に処して欲しいです。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。