前橋市大胡町殺人未遂事件 トレス・コジラ顔画像は?ペルー人が2人を殺傷!

 

7月12日午後8時40分頃、

前橋市大胡町の住宅で、

夫の父親と母親をを包丁で刺し、

殺害しようとしたとしてペルー国籍の

トレス・コジラ・イリス・カブヤヒメ容疑者

殺人未遂の疑いで逮捕されました。

一体何が起きたのでしょうか。調べてみました。

 

 

前橋市大胡町で殺人未遂事件

 

夫の両親と口論になり、包丁で刺したとして、前橋東署は12日、殺人未遂の疑いで、前橋市大胡町、ペルー国籍の契約社員トレス・コジラ・イリス・カブヤヒメ容疑者(20)を逮捕した。
前橋東署によると、会社員の夫の父親(61)が頭を切られ、契約社員の母親(50)が胸や手首などを切られたが、いずれも軽傷。トレス容疑者は連絡が取れない夫に腹を立て、夫の実家を訪ねたところ2人と口論になり、その場にあった包丁で刺したという。
逮捕容疑は、12日午後8時40分ごろ、前橋市内にある夫の両親宅で、両親を包丁で突き刺すなどして殺害しようとした疑い。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190713-00000041-kyodonews-soci

 

契約社員の母親というのは、

夫の母親という意味ですね。

また夫が急に連絡が取れなくなったというのも謎ですね。

夫がお酒を飲みに行っていって連絡が取れなくなったのか、

それとも他の女性と会っていたのか?

状況によっては、トレス容疑者が怒り狂うのもわからなくもないですね。

 

 

事件が発生した場所

 

事件が起きたのはどこだったのでしょうか。

 

事件が発生したのは、

群馬県前橋市にある、トレス容疑者の夫の両親が住む住宅です。

 

夫が怪我をしていなかったということは、

夫はこの場にいなかったということでしょうか。

夫の家族と口論になった理由は現在明らかとなっていません。

 

 

トレス・コジラ・イリス・カブヤヒメ容疑者について

 

この事件でトレス容疑者が殺人未遂の疑いで逮捕されました。

現在までに判明しているトレス容疑者についての

情報をまとめました。

 

名前 トレス・コジラ・イリス・カブヤヒメ
年齢 20歳
国籍 ペルー
住所 群馬県前橋市大胡町
職業 契約社員
容疑 殺人未遂

 

現在トレス容疑者の顔画像は公開されておりません。

 

夫と口論ではなく夫の両親と口論ということは、

やはり女が絡んでいるのでしょうかね。

おそらく夫の両親は、夫の行動を全てつかんでいるわけではないので、

トレス容疑者が言っていることがわからなくて、

だんだんとヒートアップしていったのではないでしょうか。

 

 

SNSのコメント

 

  • 1番重要な夫と連絡取れなくなった原因は何だろう
    多分それ次第で罪は罪だが罪の大きさが違うと思う
    後に お腹に子供がいて夫が全財産持って浮気相手とトンズラ
    なんて情報入ったら 夫の親族だって怒りの対象になるかもですし
    20歳の女の子 多分これ国籍は関係ない

 

  • 10年後はこんな事件が日常的になりそうで怖いわ。

 

  • 熊谷でペルー人が6人殺害した事件が有った。
    ペルーのイメージが悪くなる。

 

  • トレス容疑者は連絡が取れない夫に腹を立て、夫の実家を訪ねたところ2人と口論になり、その場にあった包丁で刺したという。
    すごい動機ですね

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

夫が実際に何をしていたのか気になりますね。

どのくらい連絡が取れなかったのかなど

詳しいことはわかっておりません。

新たな情報が入り次第更新してきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

23歳新卒で出版社で働いておりましたが、1年弱で会社を辞め今はブログ一本で生活しています。 最新のニュースをこのブログでは書いて行きますので、よろしくお願いいたします。