京都市山科区遺体が発見された場所は?タクシー会社社員寮で2人の遺体発見

 

2月7日午後5時頃、

京都市山科区のタクシー会社の社員寮

男女2名の遺体が発見されました。

 

1人は、この部屋に住む58歳のタクシー運転手の男性で

もう1人は、無職の鈴木静香さんです。

 

一体何が起きたのでしょうか。

事件の詳細等調べてみました。

 

 

京都市山科区で遺体発見

 

タクシー会社の社員寮の部屋で、運転手の男性と知人女性の遺体が見つかりました
7日午後5時すぎ、京都市山科区にあるタクシー会社の社員寮の一室で、鈴木静香さん(41)がベッドで仰向けに倒れて死亡しているのが見つかりました。また、浴室ではこの部屋に住む58歳のタクシー運転手の男性がビニールひもで首をつって死亡していました。警察によりますと、運転手は先月の中旬から出勤しておらず、同僚が部屋を訪れたところ、2人の遺体を発見したということです。鈴木さんの死因は、首を強く圧迫されたことによる窒息死でした。2人は知り合いで、警察は運転手の男性が鈴木さんを殺害した後に自殺した疑いもあるとみて、慎重に捜査を進めています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190209-00000005-ann-soci

 

遺体が発見され場所は

 

遺体が発見されたのはどこだったのでしょうか。


遺体が発見されたのは、

京都府京都市山科区にあるタクシー会社の社員寮です。

 

山科区内には複数のタクシー会社があり

特定することができませんでした。

 


参照元:FNN

こちらが遺体発生現場です。

 

 

事件の詳細

 

遺体が発見されたのは、2月7日午後5時頃、

無職の鈴木静香さんがベットの上で亡くなっているのが発見されました。

 

また、同時この部屋に住む

58歳のタクシー運転手の男性が浴槽で首を吊っているのが発見されました。

 

亡くなった女性は、1月中旬から連絡が取れていなかったということです。

女性の死因は、首を閉められたことによる

窒息死でした。

 

警察は、浴槽で亡くなっていた男性が、

女性を殺害した後、自殺したとしています。

 

男性は2018年11月に亡くなった女性と

金銭トラブルになっており

警察に相談しておりました。

 

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか。

 

1月中旬から出社していなかったにもかかわらず

今頃事件が発覚するって

タクシー会社は何をしていたのでしょうか。

 

対応が色々遅いんじゃないでしょうか。

3 件のコメント

  • 山科のあるタクシー会社でも7年程前にも二週間出勤しないから職員が部屋を訪ねると亡くなっていることがありました。
    これは社内だけで処理はされていますが、もう少し速く確認をする様にしないと死人は増えます。
    訳ありで入社する人も多い職種です。
    また、高齢者も多く寮に入られてます。
    会社側の管理が必要なのではないでしょうか。

  • ご近所のヤサカタクシーの寮
    救急車が帰ってからの警察が凄かった
    七時半過ぎに警察官が訪ねてきて、いろいろ聞かれた。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    23歳新卒で出版社で働いておりましたが、1年弱で会社を辞め今はブログ一本で生活しています。 最新のニュースをこのブログでは書いて行きますので、よろしくお願いいたします。