釧路市愛国東ひき逃げ事件!9歳の女の子がはねられた後声をかけたがそのまま逃走!

 

4月24日午後1時半ころ、

北海道釧路市愛国東の市道で、

9歳の小学生の女子児童がひき逃げされる事件が発生しました。

運転手は車から降り声をかけましたが、

その後そのまま逃走したということです。

 

事件の詳細や事件発生現場等調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

釧路市愛国東でひき逃げ事件発生

 

24日午後1時30分ごろ、釧路市の市道で道路を渡っていた下校中の9歳の小学生の女の子が左からきた車にはねられるひき逃げ事件がありました。
事故があったのは釧路市愛国東2丁目の市道で、24日午後1時30分ごろ、下校中の9歳の小学生の女の子が左からきた車にはねられました。
女の子は病院に運ばれ、膝やひじに軽いけがをしましたが、命に別状はないということです。
警察によりますと、運転手は女性とみられ、女の子をはねた後、車から降り「歩けるかい」と話しかけましたが、そのまま南方向に現場から車で立ち去ったということです。
警察が緊急配備を敷き、逃げた車の行方を追うとともに、情報提供を求めています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190424-00000009-hokkaibunv-hok

 

運転手はなぜ女子児童をはねた後、

わざわざ車を降りて心配したにも関わらず

警察にも連絡せずそのまま立ち去ったのでしょうか。

ここまで大きなニュースになるとは思わなかったのでしょう。

 

スポンサーリンク

 

ひき逃げ事件が発生した場所

 

事件が発生したのはどこだったのでしょうか。


参照元:北海道ニュースHUB

 

事件が発生したのは、

北海道釧路市愛国東2丁目の市道です。

そこまで広い道路のようには思えませんが、

横断歩道もあり、午後1時半なので視界は良好です。

 

スポンサーリンク

 

逃げた容疑者

 

逃げた容疑者について現在までに明らかとなっているのは以下の通りです。

・女性

・シルバーの車に乗っていた

 

運転していた女性は事故が発生した後、

車から降り、被害者の女子児童に

「歩けるかい」と声をかけたそうですが、

そのまま立ち去ったということです。

女子児童は肘や膝に軽いけがを負っているということです。

おそらく容疑者の女は大丈夫そうだと判断し、

そのまま逃走したのでしょう。

そこまで大きなけがではなかったため、警察にも通報しなかった可能性があります。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

心配して車を降りたのになぜ事後処理をしっかりとしなかったのでしょうか。

逃げてしまったことでさらなる罪に問われることとなってしまいました。

 

おそらく自首するのではないかと思います。

早く容疑者が発見されることを祈ります。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。