熊本市東区菊川弘さん死亡事高校生は誰?が無灯火でロードバイクに乗り衝突!

スポンサーリンク



 

6月16日午後7時50分頃、

熊本市東区湖東2丁目の国道で、

16歳の高校生が乗っていたロードバイクが

菊川弘さんをはねる事故が発生しました。

この事故で菊川さんは17日に亡くなりました。

 

事故の詳細について調べてみました。

 

 

熊本市東区で高校生が散歩中の男性をはねる

 

熊本市東区湖東3丁目の国道57号沿いで16日午後7時50分ごろ、散歩をしていた同区湖東2丁目、会社役員菊川弘さん(79)が、向かい側から来た県立高校2年の男子生徒(16)=熊本市=の自転車と衝突した。県警によると、菊川さんは転倒して後頭部を強く打ち、病院に搬送されたが17日午前4時50分ごろに死亡した。高校生は左ひじに軽傷を負った。
熊本東署によると、現場は国道沿いの歩道が市道と交わる地点。
高校生はロードバイクタイプの自転車で帰宅途中で、歩道を走行していて菊川さんと正面衝突した。
自転車にはライトを取り付けておらず、無灯火で走行していたという。
同署は過失致死の疑いもあるとみて、調べている。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190617-00000032-asahi-soci

 

 

事故が発生した場所

 

事故が発生したのはどこだったのでしょうか。

 

事故が発生したのは、

熊本県熊本市東区湖東3丁目の

国道57号線通称東バイパスの歩道上ということです。

 

上のグーグルマップは事故現場ではなく、

57号線の歩道を指しています。

 

 

菊川弘さんが亡くなる

 

この事故で菊川さんが亡くなっています。

 

名前 菊川 弘さん
年齢 79歳
住所 熊本県熊本市東区湖東2丁目
職業 会社役員

 

菊川さんは後頭部を強く打ち、

6月17日午前4時50分に亡くなりました。

 

当時菊川さんは散歩中だったということです。

 

 

高校生は誰?

 

事故を起こした高校生は誰だったのでしょうか。

 

現在わかっているのは熊本市内に住む

県立高校2年生ということのみです。

自転車通学をしていたということは、

おそらく事故現場付近に住んでいるのでしょう。

 

どうやら男子生徒は無灯火で

ロードバイクに乗っていたということです。

高校生でもロードバイクなら時速20km/hは出ているでしょうから、

正面衝突したらひとたまりもありませんね。

しかも事故が起きたのは午後7時50分です。

あたりは暗くなっているので、電気をつけるのは当たり前ですが、

高校生は自転車にライトすら取り付けていなかったということです。

おそらくこれまでもずっと無灯火で通学していたのではないでしょうか。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

ロードバイクは車道を走るべきですね。

亡くなった菊川さんのご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。