熊本市西区火事!火災で1人が死亡!現場の画像掲載!

 

2月8日午前6時半頃、

熊本県熊本市西区新土河原

住宅で火災が発生しました。

 

この火事は約4時間後に消し止められましたが、

木造平屋建ての家が全焼、また、

この家に住む男性とみられる遺体が発見されました。

 

火災現場の画像等まとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

熊本市西区で火災発生

 

8日朝、熊本市西区で住宅1棟が全焼する火事があり男性1人が死亡しました
警察などによりますと8日午前6時半ごろ熊本市西区新土河原の後藤仙吉さん(歳)の住宅から火が出ていてるのを通行人が見つけ119番通報しました。
「バンバンとかバチバチとか(音が)鳴って、もう真っ赤だった」(近所に住む人)
駆けつけた消防により火はおよそ4時間後に消し止められましたが、木造平屋建ての住宅1棟およそ40平方メートルが全焼しました。(その後120平方メートルに消防が訂正)
そして焼け跡から男性1人の遺体が発見されました。
後藤さんは一人暮らしで火事のあと連絡が取れていないことから警察は遺体は後藤さんの可能性が高いとみて身元の特定を急ぐとともに火事の詳しい原因を調べています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190208-00000001-rkkv-l43
スポンサーリンク

 

火事が発生した場所

 

火事はどこで発生したのでしょうか。


火災が発生したのは、

熊本県熊本市西区新土河原1丁目の

木造平屋建ての住宅です。

 

スポンサーリンク

 

現場の様子

 

現場の様子はどうなっていたのでしょうか。

 


参照元:RKK熊本放送映像

火事は、約4時間後に消し止められました。

しかし、木造平屋建ての住宅120平方メートルが全焼しました。

 

焼け跡から男性1人の遺体が発見されております。

この家はもともと男性1人が一人暮らしをしており、

警察は、この家の住人の可能性が高いとしています。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか。

 

今週、全国的に火災が発生しています。

今後も気温が低くまた湿度も低い状態が続き

火災が起こりやすい環境にあります。

 

どうか火の元等確認をお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。