甲府市平瀬町殺人事件!夫の名前や顔画像は?発生現場はどこ? 女性が刃物で刺され犯人は逃走中

スポンサーリンク



 

7月26日午後2時頃、

甲府市平瀬町の民家で殺人事件が発生しました。

この事件で、女性が血を流して倒れているのが発見され、

刃物が使われていたということがわかっております。

被害者の女性は亡くなっています。

事件の詳細等について調べてみました。

 

 

甲府市平瀬町で殺人事件発生

 

山梨・甲府市で、自宅で女性が首から血を流し、意識がない状態で倒れているのが見つかり、警察は殺人事件の可能性があるとみて捜査を始めた。
警察は、犯人が逃走しているおそれがあるとして、周辺に注意を呼びかけている。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190726-00421452-fnn-soci

 

亡くなった女性は50代ということが現在わかっています。

帰宅した息子が血を流して倒れている母親を発見し、

警察へ通報しました。

 

 

事件が発生した場所

 

殺人事件が発生したのはどこだったのでしょうか。


参照元:山梨日日新聞電子版

 

事件が発生したのは、

山梨県甲府市平瀬町の住宅です。

上記の画像は事件現場の付近の画像ですが、

住宅街というよりは山間部での事件だったということがわかります。

 

 

上記のような考察もありますが、

現在は詳しい現場は分かっておりません。

 

わざわざこの家を狙う理由があっての犯行だったのでしょうか、

それとも強盗目的の犯行だったのか。

現在詳しいことはわかっておりません。

新たな情報が入り次第更新していきます。

 

 

夫が出頭

 

 

どうやら容疑者は亡くなった女性の夫だったようです。

夫が出頭しました。

参照元:JNN映像

 

 

SNSのコメント

 

 

 


 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

容疑者は現在も逃走中です。

凶器が見つかっているという情報も入っていないため、

おそらく刃物を所持したまま逃走しているものと思われます。

容疑者が逮捕されるまでは、

近隣にお住いの方は無駄な外出を避け、戸締りをしっかりしてください。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。