高知市重倉事故!高齢者(80代)小中学生5人をはねる!自転車の後輪が潰れるほどの衝撃

 

6月25日午後4時50分頃、

高知市重倉の市道で、

80代の男性が運転する車が小・中学生を

次々にはねる事故が発生しました。

この事故で小学3年生〜中学1年生の5人が軽傷を負っています。

事故の詳細について調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

高知市重倉で高齢者が小中学生5人をはねる

 

5日夕方、高知市の歩道のない道路で小学生と中学生が車に次々とはねられ、合わせて5人が軽いけがをしました。警察は、車を運転していた80代の男性から話を聞くなどして事故の詳しい状況を調べています。25日午後5時前、高知市重倉で小学生と中学生が乗用車に次々とはねられ、警察によりますと、小学3年生の男子児童1人と小学6年生の男子児童3人、それに、中学1年生の女子生徒1人の合わせて5人が打撲やすり傷などの軽いけがをしました。
現場は歩道のない道路で、当時、けがをした5人のうち3人が道路を歩き、2人が自転車に乗っていたということです。
警察は、乗用車を運転していた80代の男性から話を聞くなどして、事故の詳しい状況を調べています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190625-00000087-asahi-soci

 

スポンサーリンク

 

事故が発生した場所

 

事故が発生したのはどこだったのでしょうか。

参照元:NHK映像 

 

事故が発生したのは、

高知県高知市重倉の市道です。

現場は中央線のない緩やかな左カーブの場所です。

画像を見る限り歩道などはなさそうですね。

現場は高知駅から北へやく4,5kmの田園地帯ということです。

 

スポンサーリンク

 

80代の男性が過失運転致傷の疑い

 

この事故で80代の男性が、

過失運転致傷の疑いで事情聴取を受けています。

 

どうやらこの男性はカーブを曲がりきれず、

小中学生に衝突したということです。

小学3年生〜中学1年生の5人が、

脚の打撲や擦り傷を負いましたが、

命に別条はありません。

 

参照元:NHK映像

 

 

しかし画像を見ていただければわかるように、

自転車の後輪が大きくゆがんでいます。

相当なスピードで走ってきたのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

幸い5人の命に別条がなくて本当によかったです。

男性が逮捕されるのかどうなのか、

新たな情報が入り次第更新していきます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。