江東区暴走族の少年らを逮捕!顔画像は?環七レーシングと名乗り暴走行為を繰り返す

 

2018年10月、暴走族の少年4人が、

環七レーシングと名乗って、東京都江東区で

蛇行運転をしながら赤信号も無視して走行する暴走行為を行ったとして、

警察に逮捕されました。

 

 

環七レーシングは、月に2回ほど行っていたみたいです。

 

この事件について調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

江東区で暴走族の少年4人逮捕

 

逮捕された暴走族の少年は、「楽しすぎて調子に乗ってしまった」と話していた。
蛇行運転をしながら赤信号を堂々と無視して走行する、複数のバイク。
逮捕された16歳の少年ら4人は、2018年10月、東京・江東区などで4km以上にわたり信号無視などを繰り返し、暴走した疑いが持たれている。
少年らは「環七レーシング」などと名乗って、月に2回ほど暴走行為を繰り返していた。
警視庁の調べに対して、少年は「楽しすぎて調子に乗ってしまった」と容疑を認めていて、泣きながら「もう走りません」などと反省の言葉を述べているという。
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190117-00409921-fnn-soci
スポンサーリンク

 

暴走行為の詳細

 

逮捕されたのは、16歳の暴走族4人です。

 

東京と江東区などで環七レーシングと名乗って、月2回ほど

暴走行為を行っていました。

 

蛇行運転や、赤信号をするといった行為を繰り返した疑いがあります。

 

 

 

環七レーシングとは、おそらく環七通りをレースするのでしょうね。

 

日中は車の通りも激しく大変危険ですが、

深夜になると、車は減りトラックが多くなります。

 

少年らは、供述で「楽しすぎて調子に乗ってしまった」と容疑を認めています。

また泣きながら「もう走りません」と反省の色を示しています。

 

意外と正直な子達だったのでしょうか。

 

しかし、16歳の少年が夜に暴走行為をしていること自体が信じられませんね。

ぜひ少年院へ入院させてほしいです。

 

スポンサーリンク

 

SNSのコメント

 

このニュースを見た方々のコメントを一部抜粋しました。

 

いずれ今回やった事が恥ずかしいと思う日が来るでしょう。
でも一度やった奴は二度目もあると思う。
こういうのはまた同じことをやる確率が高い。免許証は没収すべきだ。
嘘泣き、演技うまいな。
免許取り消し、二度と取得できないようにして欲しい。
東京でもこういうのまだ居るんですね。
そのまま皆で楽しい少年院生活を送りましょう。
最近の族は泣きながら反省するんですね~驚きです。
警察で良かったと思え
俺らん時は警察より族狩りの方が怖かった
それと・・・泣くなよ
泣きながら「もう走りません」・・・
ダサすぎて久しぶりにお腹抱えて笑ったw
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/cm/videomain?d=20190117-00409921-fnn-soci&s=lost_points&o=desc&t=t&p=4
スポンサーリンク

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか。

 

泣きながらというのが本当に暴走族か?と思わせるようなニュースでした。

 

しっかり更正してほしいですね。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。