馬場法明顔画像特定!江東区北砂殺人未遂 祖父を包丁で刺し殺害しようとする!Facebookも特定?

 

6月2日午後7時30分頃、

東京都江東区北砂で70代の祖父を刃物で刺して

殺害しようとしたとして、

馬場法明容疑者殺人未遂の疑いで逮捕されました。

ツイッターでも大きな話題となっていましたね。

事件の詳細を調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

江東区北砂殺人未遂容疑者逮捕

 

 数年ぶりに実家に戻ってトラブルとなった20代の男が70代の祖父の自宅を訪れ、包丁で刺して殺害しようとしたとして、警視庁に逮捕されました。
逮捕されたのは、住所・職業不詳の馬場法明容疑者(29)で、今月2日の午後7時半ごろ、江東区北砂で70代の祖父の首や背中を包丁で複数回刺して、重傷を負わせ殺害しようとした疑いがもたれています。
警視庁によりますと、馬場容疑者は実家で家庭内暴力を振るっていたとみられ、4、5年前から転々としていましたが、今月2日の未明に再び実家を訪れて、トラブルとなったということです。その後、面識のない祖父の自宅を調べて訪れたとみられ、取り調べに対し、「祖父が自分のことを罵倒したので頭にきて包丁で首を突き刺した」と容疑を認めているということです。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190605-00000047-jnn-soci

 

スポンサーリンク

 

事件が発生した場所

 

事件が発生した場所はどこだったのでしょうか。

 

事件が発生したのは、

東京都江東区北砂5丁目付近でした。

砂町銀座付近で事件が発生しました。

 

スポンサーリンク

 

事件発生時の様子

 

スポンサーリンク

 

馬場法明容疑者について

 

現在までに明らかとなっている

馬場容疑者についての情報をまとめました。

 

名前 馬場 法明
年齢 29歳
住所 不詳
職業 不詳
容疑 殺人未遂

 

馬場容疑者は家庭内暴力をふるっており、

4,5年前から家を転々としていたようですね。

面識がなかった祖父だったというのはどういった関係だったのでしょうか。

祖父が馬場容疑者をばかにしたため、頭にきて包丁をくびに刺した

と供述しています。

 

スポンサーリンク

 

顔画像やSNS

 

参照元:JNN映像

 

 

フェイスブックについてですが、

同姓同名のアカウントを発見し、

眼鏡をかけているアカウントも発見しましたが、

馬場容疑者であると特定できなかったので、

ここでは掲載しません。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

キレて殺害しようとする人の思考回路が全く理解できません。

このような人物が日本には増えてきていますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。