関勝裕の顔画像特定?越谷レイクタウンスプレー事件故意ではないと容疑を否定

 

速報

4月29日午後7時頃、

越谷レイクタウンで催涙スプレーが噴射される事件

発生しました。

その容疑者は2名ということでしたが、

その1名が逮捕されました。

逮捕されたのは、関勝裕容疑者です。

関容疑者は容疑を否認しているということです。

動機や関容疑者について調べてみました。

 

事件の詳細については以下の記事を合わせてお読みください。

越谷レイクタウンスプレー噴射事件の現場の様子

 

スポンサーリンク

 

越谷レイクタウンスプレー噴射事件容疑者逮捕

 

29日午後7時前、埼玉・越谷市の大型商業施設で催涙スプレーが撒かれた事件で、警察は47歳の男を暴行の疑いで逮捕した。
暴行の疑いで逮捕されたのは栃木・宇都宮市に住む関勝裕容疑者。警察によると関容疑者は29日午後7時前、越谷市レイクタウンの大型商業施設で客の女性に催涙スプレーを噴射した疑いが持たれている。
当時店内にいた、この女性も含む小学生の男の子ら男女16人が目の痛みを訴えるなどしていた。調べに対し、関容疑者は「誤って噴霧したかもしれない」などと容疑を否認している。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190430-00000033-nnn-soci

 

スポンサーリンク

 

事件現場の様子

 

事件現場の様子は救急隊員が必死で被害者22名を救助している姿が映っています。

 


現場の様子の詳細については

こちらの記事を合わせてお読みください。

 

スポンサーリンク

 

関勝裕容疑者について

 

現在までに明らかとなっている関容疑者の情報について

まとめました。

 

名前 関 勝裕
年齢 47歳
住所 栃木県宇都宮市氷室町
職業 不明
容疑 暴行

 

関容疑者について現在わかっていることは上記の通りです。

速報のため情報量が少ないです。

新たな情報が公開され次第更新していきます。

 

顔画像やSNS

 

関容疑者の顔画像は現在公開されていません。

関容疑者は「故意ではない」と容疑を否認しているため、

顔を公開できない状態です。

容疑を認め次第顔が公開されるはずです。

またSNSについても関容疑者と特定できるアカウントはありませんでした。

 

スポンサーリンク

 

犯行動機や真相

 

関容疑者は、4月29日午後10時頃、

犯行から約3時間後に警察に出頭しています。

 

おそらく全国ニュースで流れて、

まさかここまで大ごとになるとは思っていなかったのでしょう。

 

関容疑者の他に、もう1人の男が容疑者として警察に捜索されていました。

このことについて関容疑者は

知り合いと2人で入店したが、スプレーをまいた時には自分1人しかいなかった

と供述しています。

友人をかばっているのでしょうか。

2人が逃走するとこを捉えた防犯カメラの映像もあるようですが。

 

また動機に関しては現在供述していなく、

持っていた催涙スプレーを間違ってまいてしまったかもしれないが、故意ではない

と容疑を否認しています。

そもそもなぜ催涙スプレーを持っていたのでしょうか。

護身用でしょうかね。

色々と矛盾がある供述です。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

おそらく友人も共犯で、面白半分で催涙スプレーを噴射したのではないでしょうか。

嘘はそのうちバレます。

早く真実がわかるといいですね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。